企画書/提案書づくりの苦悩を解決する方法

私は勤続年数20数年の会社員です。
うち前半は、一般職として男性社員のアシスタント業務をしていましたが、その後、会社制度変更で一般職→総合職への職種転換が可能となり、社内試験を経て現在は総合職として働いてます。

総合職の仕事、、私の場合 主にはトラブルシューティングや新しいことを始めるための企画書作成が主な仕事です。
経理財務という仕事柄、殆どが社長、副社長決裁となるため、書類内容は吟味に吟味を重ね、簡潔に且つポイントはしっかり押さえること、当然見やすい書類であることが求められます。

でも、この企画書作成、総合職になった時 一番手こずり、一番悩み・凹んだ仕事でした

企画書は職場に溢れていました。
入社当時、現在ではひとり一台が当たり前であるパソコンは課に数台(しかもワープロ←もはや死語)という時代でしたから、企画書は男性総合職が手書きで作成し、それを女性一般職社員(私)ワープロで清書してました。だから企画書そのものに特段怯むことはなかったはずでしたが、総合職となり企画書に向かうと・・・

「何から書いていいかわからない、、、」
「どんなことを書けばいいのかわからない、、、」
「そもそも文章という日本語が書けない、、、」

と真っ白な紙を目の前にし、頭も真っ白。
いざ自分で書くとなると全く勝手が違うんですね。

男性社員に書き方を聞いても「構成はこーで、内容はあーで、こういうポイントを押さえておけばいいんじゃない」的な回答ですが、企画書作成初心者の私には、言ってることが全くわからない(._.)。
それ以上聞こうとするならば「だから一般職あがりの総合職は使えないだよ」と冷ややかに思われるのが辛いので聞くに聞けない。過去の資料を見ながら見よう見まねで作成しても上司から「全くダメ。使えない」と突き返される。

私は職種転換組の2期生だったので、同様の悩みを聞いてくれたり書類作成を教えてくれる女性先輩が近くにおらず、当時は絶望的な気分で夜な夜な泣きながら作っていました。
場数をこなし今となっては懐かしい思い出ですが。

で、今回 瑠美さんの講座を招致するにあたって読んだブログコンテンツづくりの悩み
 「売りの文章を書くのが苦手」
 「文章が書けない」
 「何をどう言って書いたらいいのかわからない」など。

ブログ歴短い私だけど、この悩みはどっかで聞いたことある・・・
読み進めば読み進むほど、読み込めば読み込めばほどに・・・

そして、わかったこと。

ブログ読者であろうと、上司であろうと、取引先であろうとも、
「コンテンツ(中身づくり)の要点は全く同じ。」

15年前にこの講座に出会いたかったo(`ω´ )o。

この講座では、こんなことを学びます(抜粋)
・申し込みが増える告知文・商品説明に必要な3ステップ
・申し込みが増える文章にするためのチェックリスト
・売りのポイントを探すワーク
・お客様が迷子にならない告知文とは? など

この講座は企画書/提案書づくりに悩む方には、このように読み替えられるのではないでしょうか。

Blog「告知文・商品説明に必要な3ステップ」

企画書「企画書/提案書に求めれらる内容とは?」

B「文章のチェックリスト」

企「相手の理解・納得を得るための文章づくりとは?」

B「売りのポイントを探すワーク」

企「訴求ポイントを何かを探り出す」

B「迷子にならない告知文」

企「起承転結を明確にするための資料づくり」

書類づくりの悩みがこのセミナーで解決できると断言はできません。
でも、思わぬところに解決の糸口・ヒントってあるもんです(経験談)

それにこの講座の特徴は女性Onlyという点
皆さんが私と同じとは思いませんが、私の場合、男性上司にはなぜかこういう悩みは言えない(過去のトラウマ?)ので同様のお悩みを持つ方には悩みを言う場としてもオススメしたいです。ブログでも企画書でも悩みの本質は同じですから。
そういった意味でこの講座、活用してみませんか?

【日本最大級の朝活コミュニティ《朝型美人塾》主宰。
 月間25万PVブロガーの堀内瑠美さん名古屋セミナー】

「申し込みが増える!ブログコンテンツ作りセミナー」
  日時:7月2日(木)14時〜16時 
  場所:ウィルあいち
お申し込みはこちら

*さらに文章力を高めたい方にはこちらもオススメ

「ご縁をつなぐ人が集まるブログ&Facebookセミナー」
  日時:7月2日(木)10時〜13時
  場所:同上(ウィルあいち)
  お申し込みはこちら

会社員としての長い経験上、自身が成長するために頭から/目から血が出るほど自分で考え抜き、解決する時間も大切ですが、五里霧中の状況では、視野が狭まるだけで解決策って見出せないもんです。この講座がその状態から抜け出せる良いきっかけになってくれるとうれしいです。

252329c3a7b4decf4a3fb01ea39a1be9_s

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中