有松絞りまつりに行ってきた

6月7日の日曜日、名古屋市の有松町で開催された「有松絞りまつり」に初めて行ってきました。
人ごみが苦手な私、週末の名駅・栄はもちろんのこと、お祭りも普段は行きませんが、最近わさわさと出てきた着物好きの友人の一人に誘われて行ってみることに・・。

名鉄有松駅は、名古屋駅より約15〜20分程度。初めて降り立つ有松駅。

 駅前ではすでに絞りの実演。こ、細かい・・・。

 人多しですが町並みはこんなに風情が。

 山車まで出てた。

 有松絞りの反物の数々!!!!!

 季節柄 浴衣の美しい反物がたくさん。
本当は、このまつりに行くと決めた理由にこのお祭りで浴衣の反物とか買ってみよーかなーと思っていたのですが、決めたあとに参加した浴衣着付け教室で浴衣ごときにドッと疲れてしまい、反物買うぞモードはトーンダウンしていたので、私は見るだけ・・・。
一緒に行った友人たちは鏡の前で反物をあててる。
もとが美人だから何をあてても美しいのよね。
この浴衣を着て、歩いている姿を想像したらステキじゃーんと妄想してたのに、彼女たちも「見るだけ」だと。

確かに買ってる人は少なかったなあ。
先に来ててバーで飲んでた友人が隣に座った人から聞いた話 曰く「普段は店に入ったら買うまで帰れないような雰囲気の店でも、このまつりでは気軽に入ったり見ることができたり、お買い得なものもあるらしい」とのことでしたが・・・。
安くても反物2万円、仕立ても入れたら4万円になるかと思うとね〜。年に1回着るとしたら何年で元が取れるのか、ついついケチな計算などしてしまう。

結局 買ったのは、藤田屋の大あんまき(⌒-⌒; )

 何しに行ったんだろう。。笑

でも、久しぶりにおまつりの雰囲気を楽しめて面白かったー!
となさん、文ちゃんありがとう!
浴衣どーしよーかなー・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中