ヒルトン名古屋へモーニング偵察

朝食会を毎月 開催してます(はい。瑠美さんのまね)って言っても、まだ1回しか開催してません。

瑠美さんの「ウーマン朝食会」に参加し、意外に盲点だったのがホテルの朝食と気づき、ふらふらと偵察がてら巡ってます。今回は、偵察隊に志願したあべまゆみさんとヒルトン名古屋へ潜入?

ヒルトン名古屋といえば、名古屋に来た最初の外資系高級ホテル。当時はタワーズとかミッドランドとか無く、ヒルトン最上階のバー「Windows on the world」なんて超憧れの場所。東を向けば栄(名古屋の繁華街)の夜景、反対を向けば建設中のタワーズの赤いライトの点滅が妙になまめかしく雰囲気出してたなぁ。今はスカイチャペルに変わってしまったんだとか(´・_・`)。時代ですね。

思い出話なんて聞いてませんね。本題に戻ります。
モーニングは2階の「The Terrace」。ビッフェのみで2,850円。お値段はだいたいどこも同じ。

 席に案内されると店員さんが飲み物(コーヒーか紅茶)を聞いてくれ、コーヒーポットと一緒にテーブルに運んでくれます。海外ホテルと同じ(ヒルトンだもんね)。こういうサービスは何気にポイント高い。

 ビッフェコーナー。やはりチャイナマネー強し。中国人観光客向けの点心とか炒飯、中華粥などが充実。
奥ではオムレツを作ってもらえます。 オムレツに拘りないですが目の前で作ってくれるとやはり嬉しい。

 個人的にポイント高かったのは、まず「スモークサーモン」があったこと。死ぬほど大好物です。
タンパク源であり抗酸化作用があるサーモンは朝から食べるのにもってこい。3回は食べたな。
ちなみ普段 朝はまず植物性プロテイン飲んでから朝食を食べます。プロテイン=筋肉ムキムキなんて古い。通っているヨガスタジオ主催の断食合宿で目からウロコポロポロの栄養学を学んで以来、たんぱく質とビタミンミネラルは積極的に摂ってます。

 もうひとつは初めて食べた「ミューズリー」というスイス版グラノーラ。
わたしは岐阜県出身ですが「でらうまかった!!」と表現したい。何回おかわりしたことか。また食べたーい。

 写真を撮り忘れましたが、パン類も充実してました。ここでも「小倉トーストの作り方」を写真付きでレクチャーしてました。さすがに手羽先はなかった。

偵察隊としては「ここアリだね」という結論に( ̄+ー ̄)

でも、その前に6/30 マリオットでモーニングしますので、よかったら来てくださいね。
モーニングはこれまた瑠美さんの真似でお店の朝食代だけです。雰囲気の違う場所でのモーニングは朝から清々しく、また新たな出会いで刺激も受けてミトコンドリア爆発!1日が充実します。

お申し込み先はこちら。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中