幸せになれないのではなく、幸せになるのを自分が止める!?

7ccdf9642b70658f40ba3d15a487bd0a_s

7月24日 長谷川千恵さんのワークショップ「集うと閃く可能性無限大お茶会」受付中です!!

今朝 長谷川千恵さんからのメールで堀内瑠美さんブログ投稿(リンク貼ってあるから読んでね)に気づき、うひゃひゃ〜と心浮き立ったいたら、千恵さんから再びメッセージが飛んできました。

「だからね。幸せになるのを止めない」

「止めて拗ねない」

千恵さん、どうやってあなたは人の心を見透かすのか?(苦笑)図星ですよ。ずぼし〜( ̄▽ ̄)

瑠美さんの投稿でテンション上がったものの、この数日は巨大低気圧(=台風)の不調感に加えて、なんか気持ちだけが焦っていて、正直言えば、Facebookやブログで見るみなさまのご活躍に引け目らしきものを感じていて、気ばかり焦って、体が動かない感じになってました。つまり、人と比べて、わたしにはやっぱり無理かも〜と、やる気になれない。

「自分が自分であることを喜ぶ」なんて、少し前にエラそーに書いておきながらアホすぎる(笑)

千恵さん曰く『人は過去の経験で生きるもの。ひとつふたつ前に進んでもこれまでの自分が自分を過去に引きずり込む」つまり『幸せになろうとするのを自分が止めるのだそうです。

IMG_4058

この話は先月のお茶会自分のあり方WSで聞いていて、その時は「へえ。でもまあわかるような気がする」と思っていたのですが、いざ自分がその思考に巻き込まれていると全く気づかないもんなんですね。瑠美さんのセミナーを主催して一歩も二歩も自分が進んだ実感はあったのですが、最近はただただ皆さんのご活躍を遠目で羨んでおったんです。これが過去の生き方に基づいて、自分で幸せになるのを止めるというものなのか。

友人たちは「今後の進歩に必要な焦り」「人と比べることはない。まるちゃんはまるちゃん」と励ましてくれて涙目になっていたんですが、この人、長谷川千恵さんは言ってくることが違う。

IMG_4085

こういう時の対処法ってどうすんべか?

幸せになりたがらないって、どういうことなのか?そして、そこからどうやったら脱出できるのか?

よかったらこちらに↓↓↓来たら、見れるかも。というかわかります。ご参加お待ちしてますね🎶

7/24長谷川千恵さんワークショップ「集うと閃く可能性無限大お茶会」