自分と向き合い直し、盲点を見つけ、新たな世界が広がる場所:ウーマン起業塾 受講感想

12042269_705335859597962_1610935188_n堀内瑠美さん講師の「ウーマン起業塾」受講終了!

1ヶ月お世話になった瑠美さんはもちろんのこと、この起業塾で知り合い深くて強い縁となった同期の3人にも感謝です!本当にありがとうございました!

ウーマン起業塾は、名前は「起業塾」とあるけれど、内容は、講師の瑠美さんからの一方的な講義ではなく、瑠美さんの幅広い知識と経験よる個別コンサルティングに加え、一緒に受講している同期3人からのアドバイスを受けながらのディスカッション。

一人一人の悩みにあわせて言葉通り「あーでもない。こーでもない」「あーしたら?こーしてみたら?」と、5人で一緒に考えあう。

12092725_1902087370017210_1335035874_n

たくさんの知恵が合わさるので、それは濃い。濃い。なので、新たな発見・思ってもみないアイデアがバンバンでます。

同期の「たらちゃん」こと宝塚歌劇団的・フラワーデザイナー アトリエ・ナチュール主宰のYoko Taraoさんは、大好きな宝塚歌劇団をオマージュした作品だけがとても素敵なのですが、本人が思いもよらななかった新しいマーケットが発見できたり。

「女性の身体塾『ひまわりのたね』」主宰の笛吹和代さんは、臨床検査技師という国家資格を持ち、おまたぢから®講師として滋賀を中心に活躍するリアルリケジョ。本人にとって「そんなこと普通でしょ」的な知識にみんな(特にわたし)が「ええええええーーー!」と反応したことで、新たなセミナーが生まれたり。

ちなみにそのセミナーはわたしが名古屋で初開催する予定。化粧品にまつわることですよ〜🎶

奈良で「なら結び」を主宰する心理カウンセラーの「ゆかぽん」こと水崎結香さんは、今回の9期生のムードメーカー。最初の説明でむちゃむちゃ自分の仕事内容をしっかり説明して、何が悩みで何しに来たの?と、最初思いましたが、掘り下げていくうちに課題を明確にしていった感じ。自分の足りないものを発見しては、次の手を打つという行動が早くチャンレンジ精神が旺盛。

(左からゆかぽん、和代さん、たらちゃん。いつも笑いっぱなし!)

12059908_543710175776077_1583086809_o

そんなゆかぽんのせいでに導かれ、わたし自身が前面に立つことになろうとは…( ̄▽ ̄) →後述

わたしがこの起業塾に申し込んだ理由は、「起業」という全く頭の隅にもない分野外のことについて学んでみよう&瑠美さんの仕事観ももっと間近で知りたい・感じてみたいという2つの好奇心から。

でも、初日に皆さんの自己紹介を聞いている中で、自分の課題がだんだん明確になりました。それは、

「自己プロデュース能力が低い」

セミナー主催は『集客』が大きなポイントなのに、わたしは「わたしの選んだもの見てー!見てー!」というのが苦手(そう見えないようにモーレツ努力中)。他にも、自分を知ってもらうためのツールでもある名刺作りにも抵抗大。

どうやらその苦手意識は「自己肯定感が低い」ということになり、わたしにとってこの起業塾は、セミナー主催の拡大うんぬんといった事業拡大・改善よりも『わたし自身のあり方を見直す』時間となりました。

そういったひとり一人にあった進め方・やり方を提案してくれるのも『個』を尊重する瑠美さんらしさだなと思う。普通の起業セミナーだったら路線にあってないので完全ドロップアウトだった…>_<

さて、どれだけ褒められても「いやいや、そんな…わたし、そんな褒められるような人間じゃないし」と謙遜を超えて逃げるクセがある(らしい)わたしに対し瑠美さん、

「Facebookで『わたしのいいところは何ですか〜🎶』と聞いてね」というわたしにとっては無茶難題な課題を与えてくださったり…( ꒪⌓︎꒪)。わたしが自己肯定できるよう色々と考えてくれました。

12071669_705376332927248_176591484_n

もちろん、他にも起業者としてのマインドや売れるためのコツ・ノウハウなどたくさんの学びましたが、わたしにとっては、この自己肯定感改善が何よりも大きかったかな。ともかくまずは褒め言葉を受け取る練習に勤しみます

(この時間でFacebookのプロフィール写真を変更…やるんですかぁ、やるんですよねぇと意味不明な抵抗とともに)

12092616_705335939597954_1115234966_n

それだけでも大きな収穫なのに、ゆかぽんこと結香さんのお悩みにわたしが投げかけた一言で思わぬ展開になったのが、この起業塾でのもうひとつの収穫。収穫?うん、きっと収穫。

瑠美さんはわたしに何回も言っていたこと。それは「綾子さんは主催という裏方業だけでなく、人前に出る人」

当然このフレーズはスルっとスル〜していましたが、これが現実のものなるとは誰が想像できたんでしょう_φ( ̄ー ̄ )

何をやるか?って、和代さんがタイトルを考えてくれました「あなたの売上を伸ばす数字分析ワークショップ」

ゆかぽんが提供サービスのラインナップに悩んでいたのを横で聞いていて「あれこれ考える前にまずは現状分析してみたら?」というわたしの一言で、なんとわたしが講師となって開催するワークショップが決まってしまったという…ある意味 事件です。わたしの2015年3大ニュースに入るくらいの衝撃。

12048508_10207710964193386_979461672_n

わたしは財務部という仕事柄、様々な角度で数字を分析します。上司には「数字の囁きを聞け」と叩き込まれたくらい(これをみんなに言ったらびっくりされたけど)。それに1ショット数十億円のお金を動かしていたので、決断をする前には相当な時間を現状分析に費やします。そんな人生を25年近く続けているせいか「職業病的な分析したがりー」なのです。

自己肯定しよーねモードの時は塩をかけられたナメクジのように小さくなっているわたしもこの時ばかりは「簡単なのに〜フフン」とデカイ顔。

「数字分析」はわたしにとっては当たり前でも周りには特殊技能らしく、各々のビジネスの気づきになってもらえるなら…とやってみることにしました。分析は最初は苦手意識が出るけど、やり始めるとハマるのです(経験談)。こういう自分にとっての当たり前って自分では本当に気付けないもんだしね。あ、ちなみにわたしは数学苦手・大嫌いで成績はいつも下位な人。

こーいうことをサラっと、淡々にサラ〜っと引き出すのが堀内瑠美先生。「やればいいじゃんっ!🎶やれるってばっ🎶」みたいなノリではなく「綾子さんならできるよ」とサラリと言う(→わたしには大事件なんですけどね( ꒪⌓︎꒪))

ご案内はまだこれから書きますが、このワークショップは10月19日大阪でやります。興味ある方 よかったらどうぞ。

そんなこんなの1ヶ月間。まさかまさかの展開が続いて、途中アップアップにもなりましたが、参加して沢山の気づきを得ることができて、ご縁も大きく広がって充実した時間となりました。

3回で終わってしまうのは名残惜しいけど、瑠美さんのカラダは一つだし、次の人たちに席を空けないとね(笑)

「人は人によって磨き合う」そんな実感をした1ヶ月でした。

瑠美さん、和代さん、ゆかぽん、たらちゃん、ありがとうございました!!引き続き、よろしく哀愁( ̄▽ ̄)

12047355_10207710964113384_1006309822_n

起業なんて無理〜だけど、堀内瑠美さんってどんな人か気になる〜♪会ってみた〜い♪という方はこちら↓↓↓↓

10月21日 堀内瑠美さんを囲んで「和む」「つながる」「和かち合う」お茶会 in 名古屋 ー全国初開催ー

2015.10.2

自分と向き合い直し、盲点を見つけ、新たな世界が広がる場所:ウーマン起業塾 受講感想」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 写真嫌いを克服するために通うプロフィール撮影会 | Happy time, Pleasure life -人生はたのし-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中