【キャンセルにつきお席あり】3月14日 白髪染めが白髪を増やす!?本当の美髪と美しさを考える「髪とヘナのワークショップ」

IMG_8733

【残席情報です(3/6現在)】
 15:00の部 <満席>
 18:30の部 <お席に余裕あります>


3月14日 日本におけるヘナの第一人者であり、東京・表参道でヘアサロン Kamidokoのオーナー兼スタイリスト 森田 要先生による「髪とヘナのワークショップ」開催のご案内です。

今回はヘナの実演も行います(15時の部のみ)

このワークショップは昨年12月に初開催しまして、抱腹絶倒 森田要ワールドにみなさま大ウケでした^^

わたしが雑巾、ゴミと言われたと同じように参加者のみなさまもズケズケと率直に髪質について診断していただきましたよ。

IMG_8735

代表例はこんな感じ。

「う○こ」
「ペンギンが豹の頭をかぶっている」
「ジャクソン鶴」

とかね( ̄▽ ̄)

なぜ、そんなにボロカスに言われるのか…。その原因のひとつがヘアカラー

ヘアカラー(合成染料)かぶれなどの問題がテレビや雑誌で言われていますが、先生もヘアカラーについては警鐘を投げかけています。

なんといっても、ヘアカラーに含まれている化学薬品は通常の140倍もの農薬!

a309a303ba5fe43e74c4b08995c3a2f4_s

無添加食品などで食べるものに気をつけても美容院でヘアカラーしていたら、全く意味がなし。

特に白髪染めの方。ヘアカラーが逆に白髪を増やすのだそうですよ。

また頭皮の経皮吸収率はとても高く、食事は腸や胃である程度 毒物を除去できますが、頭皮から吸収した化学薬品はダイレクトに肝臓を直撃すすので肝硬変の隠れた要因とも言われているそうです。また頭皮は子宮とも繋がっているとも言われています。

IMG_8749

じゃあ、なぜヘアカラーが使われるのか?ヘアカラーの歴史や美容院事情の裏側についてもたっぷり知れる時間となっています。

またこの時間は「あれはダメ」「これはダメ」という時間ではありません。

髪を通じて「本来の美しさとはなんぞや?」ということも改めて考えることができる時間でもあります。

IMG_8237

30年以上 最先端の流行を発信する街 東京・表参道で美容師をする森田先生の美意識はやっぱり高い。

「女性は美しくなければ人ではない」ときっぱり。

その美しさとは雑誌とかのモデルさん的な美人ではありませぬよ。「その人らしさ」がきちんと出ているか否か。

その人らしさ、その人本来の美しさを表しているのが髪と断言するのが先生。「人は見た目が・・・割」とも言われますが、で最初に出会ってパッと目が行くところは頭つまり髪型です。

確かにハゲてる人って「あ、ハゲ」と失礼かもしれませんが、そう思いますもん。なので第一印象で髪が占める割合は大きいのです。

だから髪の毛のお手入れは大切だよ、と。

その美しい髪を手にいれる、保つためにお話会で出てくるのが「ヘナ」です。

IMG_8759

日本ではヘナを最初に取り入れたのが森田先生。もちろん、100%オーガニックなヘナです。

ヘナは「究極のトリートメント剤」であり「育毛剤」であり「抗酸化剤」。なんと!デトックス効果もあり、免疫力アップも!!

Kamidokoのお客様で臓器移植後、免疫抑制剤と飲まれた方がヘナを取り入れたことによって薬が効かなくなったのだとか。つまりヘナで免疫力が上がってしまったらしい。

IMG_8762

こじつけでしょと思う方、数値的にも根拠があるのですよ。

数値が高いほど水質が汚染されることを示す「酸化還元電位計」+200の水の中にヘナを一滴入れるだけで、電位計が「0」になるくらいの威力があるそうです。

12月のWSに参加され、このヘナでお手入れされた方からは「ヘナをしていると肩がすっーと楽になる」とか「髪がまとまるようになった」「艶感が上がった」「髪を触るのが気持ちいい」などの絶賛なお声が^^

IMG_8729

女性であるならば、いつまでも美しくありたいもの。

目からウロコになりつつも外見も内面も美しくなれるお話会です。髪にお悩みの方はもちろん美容師・理容師さんのご参加もお待ちしています🎶

《こんな方にオススメです》

・ヘナが気になるけど、どうやって選んだらいいかわからない
・自分の髪質を変えたい
・美しい髪を手に入れたい
・頭皮と経皮毒について知りたい
・美容院業界の裏側が気になる
・自分の髪質をチェックしてもらいたい

《このワークショップでわかること》

・ご自分の髪質と今後の変化(先生がチェックしてくれます)
・ヘナの選び方
・ヘアカラーと健康の関係
・頭皮と経皮毒の関係
・美容院業界の裏側
・本来の「美意識」とはなにか

 

🎶前回WS参加者のご感想はこちら🎶

健康美案内人 肥田 小百合さん
オーガニックマーケットに行きながら頭から140倍もの残量農薬をかぶっているってどういうこと?

名古屋の便利屋さん いながきさちえさん
年々深刻になる髪の悩みをどうにかしたい

∑(゚Д゚)わたしが森田先生と出会った時の衝撃レポートはこちら∑(゚Д゚)

「ファッションもメイクも綺麗なのに頭にゴミを被っている」

「続編:残念→雑巾→ゴミな頭はどうなった?」

【よくあるご質問】
・子供連れでも参加できますか? → もちろんOKです!
・男性の参加は可能ですか? → もちろんOKです!


◆開催概要(午前と午後の2回開催。お好きな時間でご参加ください。通し参加OK!)

 日時:3月14日(月) 15時〜(ヘナの実演あり)
           18時30分〜     
 
 場所:コアワーキングスペース「アライブ」4Fセミナールーム
名古屋市中区錦1-15-8 アミティエ錦第一ビル(tel.052-218-6220)

   参加費:初めて参加される方 2,500円
     2回目の方 1,000円(当日 受付にて現金でお支払いください)

 その他:(1)当日 ヘナの販売もあります(現金のみ)
     (2)面白すぎたら2回連続で聞いてください(参加費は1回分でOKです)

お申し込みフォームはこちらをクリック

【受講ご感想】長谷川千恵さん1day ワークショップ

11月18日に開催したピタゴラスイーツ店長 長谷川千恵さんの「自然の中で自分に還る 1Day ワークショップ」に参加された方から素敵な素敵なご感想が届きましたので、ご紹介します!

IMG_8048

(1)これまでのお悩みはどんなことでしたか?

・すべての答えは自分の中にある、ということが知識として分かったものの、どうしても色々な可能性を頭で考えてしまったり、
自分が自分で自分の思いに自信が持てなかったので、自分を信頼できるようになりたいと思っていました。

(2)受講の決め手はなんでしたか?

・自然の中で、自分を見つめ、自分の思いに素直になれる場を見つけたいと思っていたことと、すでにご自身らしくありのままを生きて、素敵な言葉を発信してらっしゃる長谷川千恵さんのお力をかりたいと思ったからです。

(3)受講してみていかがでしたか?(心の変化、新たな気づきなどなど)

「どんなことも出るものを止めなくて良いよ」と言ってくださった千恵さんの言葉や、千恵さんの存在そのものに、わたしの全てを受け止めてくださるような深い安心感があり、「ありのままの自分を認める」ということが、
”体感”できたことがとても良かったです。

・自然に囲まれた素敵な空間で、丸一日かけてどっぷり自分と向き合えた時間は、とても濃厚で、密度の高い素晴らしい時間でした。

IMG_8070

・これまで、何者かにならなくては、という思いが強くありましたが、”わたしはただ、わたしでいるだけで良かったんだ””存在しているだけで良かったんだ”と気づくことができました。

また、受講後、これまで無意識に、わたしがわたしでいることを許してなかったんだなと改めて気付き、自分に向かって、今までごめんね、という気持ちになりました。

IMG_8059

(4)改善点について忌憚のないご意見をお願いします。

・特にないです。今年はいろんなワークショップに出ましたが、
こんなにも一人一人の話をじっくり聞いてくださって、どんなことも受け止めてくださって、深く自分と向き合えるものは他にありませんでした。

そして、場所ももちろん最高だったんですけど、綾子さんのお気遣いがあの空間をさらに、暖かくて、優しくて居心地の良い空間にしているな、とすごく思いました。あたたかいお茶も、お菓子も、おいしいお弁当もありがとうございました。

Mさま、たくさんのご感想ありがとうございました!
ピタゴラスイーツにもお越しになったことがなく、全くの初対面だったMさま。こんなにご自分と向き合い、受け止められたんだなぁと、心が熱くなりました。

改めてワークショップを開催してよかったぁ…とも。

千恵さんと話すことは「自分と心の中と話す」ことなんです。そして自分の中から出てくるどんな感情も受け止めてくれるのが千恵さん。

IMG_8056

自分と向き合うのは、少し怖いことかもしれません。でも、ちゃんと向き合えば絶対 裏切らないし、応えてくれるのも「自分」です。

生きてるとねー、大人になるとねー、常識とか体裁とか見栄とかに邪魔されて色んな思考で凝り固まってしまって、本当の自分って見失いがち(過去のわたし)。

まあ、それでもいいと思う人はそのままでいいんですが、嫌だなー、苦しいなー、違うなーと思っている人は千恵さんと会ったほうがよいと思います。

IMG_8065

不要な凝り固まった垢のような思考が取れて、生きているのが楽しくなっちゃいますからね。

12月10日のワークショップ、ご参加お待ちしています!

申し込みはこちらをクリックです!

Evernote 活用例:ブログに掲載されているレシピの保存

12月5日 名古屋でのEvernote活用講座は「残席2」です。お申し込みはこちらから。

わたしにとって、今となっては必需品となったEvernote様。

evernote

今日はレシピの保存についてご紹介します!

わたしが通っているヨガスタジオ「ホットゾーンゼロ」のオーナー 岸 素子さんは、お料理が得意でブログにベジ料理のレシピをよく掲載しています。

IMG_8277

今までは、iPhoneのメモ帳にコピペして保存していましたが、このデメリットは探すのが厄介ということ。

わたしはこれまでiPhoneのメモ帳に気づいたこと、気になった言葉など何でも保存していたので、レシピを探そうにも時系列でしか確認できないので、探すのが手間。

IMG_8276

それがねー。Evernoteを使うとチャッチャと保存できて、仕分けできるのですごく便利なんだす

それでは活用例をご紹介します。これは、先日 投稿されていた「キノコ醬」

IMG_8271

こんな手順であっという間にEvernoteにコピペ→保存します。

写真はコピー。メモ帳機能には無いですよねぇ〜。

IMG_8272

レシピはブログの必要な部分(レシピ部分)のみ選択してコピペ

IMG_8273

Evernoteの中ではこんな感じに保存

IMG_8274

IMG_8275

ブックマークでの保存だとPCとスマホが連携していない場合もありますが(MacとiPhoneは連携してるけど)、evernoteなら、「レシピ」というノートブック(フォルダ)に保存しているので検索の手間不要。

お試しあれ。

Evernoteの使い方がわからない方は12月5日に名古屋で開催するので、ぜひご参加を。お一人おひとりの機種に合わせて講師の野本 愛さんが教えますよ。

残席は2つです。

ご参加お待ちしています!お申し込みはこちらをクリック🎵

辛口投稿ができません

a309a303ba5fe43e74c4b08995c3a2f4_s
こんなこと敢えて書くことでもないよーな気もしますが、いわゆる「辛口」な投稿を書くのが苦手です。

2年前までの会社員バリバリ時代は、それはそれは部下だろうが、上司だろうがドス紫色なオーラで言いたい放題 言い放っていたのに( ̄▽ ̄)

今でも初対面の方からは「クールな感じで近寄りがたい」とか言われます。話してみると小者なあたくしに気づいていただけるよーですが。

日々の生活でも、昔ほどではないにしろ「イラっ」とすることは沢山あります。でも、最近は飲み込んでしまうよーです。。

集客する仕事をしているからなのかなぁ?「八方美人?」もしくは「えーかっこしー」なんでしょうかねえ?あたくし、何だか嫌な奴です。。

 

そんな私とは対照的なのがセレブマダム 金子ひとみさん(写真右)

IMG_8221

先週まで1ヶ月間 「大人の女子校」校長 瀬戸まりこさんの「自己プロデュースセミナー」を一緒に受講していました。

見た目通りマダムです。ふんわりな感じですごく話やすい方。お仕事もマダム。「シルクフラワー」の先生です。

1972321_1690455087852544_6614881451248490088_n

でもね、SNSでは時々 毒 吐いてます。これが痛快なのよね。いつも「よく言うなー、すごいなー」と感心するくらい。

「自己プロデュースセミナー」で、こういうのを『インパクト・ギャップ』というのだと教えてもらいました。

要は最初の印象と中身がギャップが大きいほど、惹きつけられるということ。

代表的な事例では、市川海老蔵さんではないかと思います。マスコミで見かける海老蔵さんは、時に礼儀知らずではないかと思うほど目上の人にも「タメ口」でしたけど(結婚式のドキュメンタリーを見ていた時 ミクニのシェフとの会話がすごかった)、ブログではものすごく丁寧な語り口。

そういうギャップに海老蔵さんのブログを読み始めた人も多いと聞いたことがあります(→あたし)

まあ作りあげたギャップはすぐにバレてしまうので、わざとそんなことする必要なないとは思いますが、確かにギャップって魅力の一部だなと思う。

そういう目で人を見たり、その人が気づかない魅力を取り出すってのも面白いなと思って、前述の金子ひとみさんと「インパクト・ギャップお茶会」ってのをやろうってことになりました。

ひとみさんと私は、真逆なんです。

ひとみさんは見た目柔らかいのに結構 辛口。
わたしは見た目 近寄りがたいのに話すと柔らかい(と言われる)

日程は、来年の1月21日(木)です。場所は名古屋駅周辺のホテルのラウンジを予定してます。募集開始は後日 行いますが、気になる人は日程を押さえておいてくださいね。

続編:「残念→雑巾→ゴミ」な頭はどうなった?

IMG_8229
昨日 3ヶ月ぶりに東京・表参道の美容室「Kamidoko」さんに行ってきました。

3ヶ月前には「残念→雑巾→ゴミな頭」と、、、ボロッカスに言われた美容室。体験記はこちらからどうぞ。

今回は何を言われるのかなぁとブログネタとしては楽しみであり、恐怖でもあり…な感じで伺いました。

それもそのはず、3ヶ月前の8月末に3ヶ月分のヘナセットを買ったにも関わらず、使用したのは三分の一程度。

ヘナってやってないとすぐバレる、と聞いたこともあるので「ヤベー」と思っていた訳です(笑)

そうそう。美容室のオーナーである森田要先生は「ヘナは自分でお手入れすること」と言います。なぜかというと「髪(かみ)」「神(かみ)」だからだとか。

髪の毛はアンテナ・触角なんだそうです。ネイティブインディアンなどが髪を切らないのはそのためなんだと。そういえば、明治維新でちょんまげを切ったことが日本人らしさ・魂を奪ったと聞いたことがあります。

「自分の神(髪)なんだから自分で「手」を入れろ」と。

美容室に任せるのが、それまた雑誌の影響を受けすぎ…と、森田節( ꒪⌓︎꒪)

なので3ヶ月分のヘナセットを買って帰ったきたのですが、殆ど手入れしてない。

で、戦々恐々な思いでKamidokoさんの扉を開けました。

さて、今回の開口一番、、、、、

「あら、意外にいいじゃない」でした。

本人的には安堵しましたが、ブログネタ的にはよくない(笑)。まあ「意外」って何よ?と思いましたが、今回はボロカスには言われなかったですねー。注意深く耳を澄ませてネタ探したんですけどねー。

期待されていた方 ごめんなさいです(なにが?)

今回は何を話したかなー?12月22日に名古屋でヘナのお話会をしていただくので、その話が中心だったかな。

あと、先生は世界中のオーガニック認証を取っているヘナの原料を扱っている会社(インドにあるそうだ)と日本独占契約を取ったのだそう。

さすが、日本のヘナの第一人者だけある。

そういえば、今回 Kamidokoさんに行くことを知っていた友人から「ヘナで染めると頭が痒くなる」ので先生に原因を聞いておいてと言われていたので、先生にお尋ねしたところ、

そしたら、ヘナ染料と言われているヘナが実は天然染料ではなく合成染料が多いという回答が!なんでも色々と調べた結果、そうだったらしいのです。

ともかく森田要先生は、調べることがともかく好きらしい方なようです。

トヨタ自動車の人件費についても興味があって調べたことがあるらしい。どうやって調べるだろう?給与なんて有価証券報告書にも書いてないのに。それにしても何者なんだ、謎だわ。確かに先生は、やたらと数字で語りますね。数字で語る人はわたくしは好きですのよ(→経理・財務畑の性)

あと今回 新たに気づいたのがヘナって疲れない

これまで美容院に行くとドッと疲れるので、美容院に行く日は他の予定を入れていませんでした。日曜日には絶対 美容院には行かなかったし→疲れが月曜日に出るため。

Kamidokoさんでの過ごし方は、他の美容院よりもちょい長め。ヘナした後、1時間放置し、シャンプー →ドライヤー→先生のカットという流れです。

ヘナする時間が1時間にも関わらず、全く疲れないんですよね。帰りの新幹線でも寝るどころかブログ書きまくってたし。

やっぱり頭皮の経皮吸収率を侮ることなかれ、ということなんでしょうか。

まだ2回しか通っていないので「絶対にそうだ」とは言い切れないけど、何だかこれはヘナへの信頼度が上がる出来事でした。

…と、今回はこれといったネタがありません。

今回は最後にニコヤカに先生とお写真を撮っていただきましたの(笑)。カサブランカをバックに。Kamidokoは緑やお花に溢れているので確かに心地いい空間です。

IMG_8238

カット台の横には先生の趣味であろう「根付」が置いてありました。

IMG_8237

ブログネタがないので、写真でごまかしているのがバレバレ(笑)

先生のお話会は12月22日に名古屋で開催予定です。10時〜と14時〜の2回開催します。募集開始はもう少しお待ちくださいね。受講料は2,500円です。

最後に今回の頭。8月に戻ったような…。ま、剪定期間中ですからね。しばらくはショートです。

IMG_8261

こちらの美容室でカットしてもらって以来、「かわいい」とか「垢抜けた」と言われることが多くなりました*\(^o^)/*

ぬふ(笑)

 

 

<まもなく募集開始>わたしの髪の毛を「残念→雑巾→ゴミ」と言い放った森田要先生によるヘナと髪のお話会

IMG_5734

募集開始しております。お申込みはこちらから

 

 

わたしの大ヒット投稿「ファッションもメイクも綺麗なのに頭にゴミを被っている」

この言いたい放題言い放ってくださった東京・表参道のヘアサロン Kamidoko 森田 要先生のお話会の詳細が決まりましたので募集開始前にご案内します。

先生と打ち合わせした結果、ご興味を持って頂いてる方が多いことから、より多くの方々に聞いていただこうという理由で開催予定日の12月22日の中で2回行います。

<1回目> 12月22日(火)10時〜

<2回目> 12月22日(火)14時〜

みなさまのご都合に合わせてご参加くださいませ。

募集開始の準備が整い次第 ご案内いたします。