「失敗」に関する日米の考え方の違い

昨夜 酔っ払って帰宅した夫の愚痴話につきあいながら、NHKの深夜ニュース「NEWS WEB」を見ていたら、ゲストスピーカーのケント・ギルバートさんが面白いことを言ってました。

テーマは米大統領選。過激発言でメディアをにぎわせている共和党のトランプ氏がニューハンプシャー州の予備選で勝利したことに対して・・・

「(4度倒産しても現在5,000億円の資産を持つトランプ氏について)アメリカは失敗したからこそその人を信用する。一度も失敗したことがない人を評価することはない」というコメント。

へー。成果主義ってアメリカから持ち込まれたと思っていたけど、懐が深いのねぇと思う。

わたしの知る限り 日本は、基本 (というかほぼ絶対)失敗は許されない…と思うので(特にわたしが勤める会社とかね)

昨夜のケント・ギルバートさんのコメントが頭に残って、ネットで色々 調べていたらこんな記事を発見。Chart Pressというブログです。

なーるほどな内容です。

新しいことを始める時、失敗することが怖いなあと思いがちですが、そんなことはつまらないことなのね。と思い直しました。

Try & Error あるのみですな!

イノベーションを生み出す方法。「失敗」に対するイメージを変えよう!

日本とアメリカでは、「失敗」に対する考え方が全然違う。というのはよく聞く話ですよね。

確かに、多くの日本人には「失敗は良くないことだ」という潜在的な意識があるように感じます。

逆にアメリカでは、失敗を許容し、評価さえする文化があると聞きます。

これは割りと多くの人が言ってることなので、多分間違ってないんでしょう。

アメリカ人のもつ「失敗を恐れずとにかくやってみよう」という精神が、世界を変えるようなイノベーションを生み出してきたんだろうとも思います。

このような、日本的「失敗観」と、アメリカ的「失敗観」はどこが違うのか。それを考えてみました。

 

日本人は、失敗or成功と考える

seikou01

日本的な考え方では、このように、何かにチャレンジしたあとの結果が、成功か失敗の2択であると考えられています。

これじゃあ、失敗を恐れるのも当然といえば当然です。

失敗しないで済むのなら、そのほうがいいと考えるのも自然なことかと。

 

アメリカ人は、失敗も成功も1つの直線上にあると考える

【図解】成功も失敗も同じ直線上にある。

一方、アメリカ的な考えでは、おそらくこんな感じなのではないでしょうか。

失敗も成功も、すべて同じ一直線上にある。

したがって、何かにチャレンジすれば、必ず失敗するということになります。

この理屈でいくと、「チャレンジした=失敗してる」→「失敗してない=何にもチャレンジしてない」ということになりますから、失敗を評価する文化になるんだと思います。最大の失敗は何にもチャレンジしないことですね。

多くの「失敗」を繰り返し、そこから学びながら成功に近づいていく。

仮に成功までたどり着かず、この矢印の途中でやめたとしても問題ありません。「失敗」から何かを学んでいれば、また別のチャレンジをしたときに、その経験が生きるでしょう。

また、このように考えれば、一度や二度の失敗で挫けることもなくなるかと。

 

まとめ

上の図の「失敗」と下の図の「失敗」では、全然イメージが違いますよね。

これはもう、同じ言葉を使わないほうがいいんじゃないかと思うレベル。日本語で「失敗」って言ったら、どうしても上のほうをイメージしてしまう人が多いと思います。

今回はわかりやすいように、日本的、アメリカ的というようにわけましたが、国に関係なく、イノベーションを起こすような人の頭の中には、常に下の図のほうがイメージされていると思います。

ちなみにケントギルバートさんのブログ。政治の話が多いですが、内容はメディアには載らないであろう的で面白いし、二ヶ国語(日英)で書かれているので英語のお勉強にもなります。

ケントギルバートさんのブログ

ケント・ギルバートさんといえば、わたしの時代は「世界なるほどHOWマッチ」なんだけどね。大橋巨泉さんは元気かな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中