そもそもランチ会って何?どんな人が集まるの?

IMG_6970
そもそもランチ会(もしくはお茶会)とはなんぞや?について書いてみまひょ。

私なりの解釈では「異業種交流会のもっとほんわか♪( ´▽`)としたもの」ではないかと思ってます。

少し前までは、異業種交流会って何だかガツガツした起業家さんばかりの集合体で「わたしはそーいうところは無理、パス」みたいな勝手なイメージを持ってました(笑)

でも、実際 参加してみるとそうではなかったです。

IMG_6992

女性ばかりの会に参加しているからかな?

でも最近は女性の方が積極的なので、そーとも言えないか。

大抵 お一人参加の方が多いので(わたしもひとりばかり)、テーブル毎で適当に盛り上がります。

IMG_6995

それに食べ物って、副交感神経優位になるのでリラックスできるため、より盛り上がるみたいです。

女性は食べ物があるとホントに話が弾みますよね。交流会っぽいけど、おしゃべり会みたいな感じ(笑)

参加者の傾向・参加目的もひとそれぞれです。

前回の瑠美和会ではお申込み時の参加理由はこんな感じでした。

・堀内瑠美さんをFacebookのシェアで偶然 知って、なぜかどんな方が会ってみたくなった
・友人から「とても素敵な方だから会っておいた方がいい」と言われたから申し込んだ。ブログもこれから読む
・綾子さんが崇拝している堀内瑠美さんとはどんな魅力的な方なのか気になる

参加者の構成は起業家さん、主婦、会社員、それぞれ同じ割合だったかと思います。

他にもどこぞかで参加したお茶会に参加されていた会社員の方が

「会社に閉じこもっているから皆さんのキラキラなエネルギーを感じたい」

おっしゃっていたのも印象的でした。こーいう理由の参加理由があるんだと思ったり、その行動力に敬意も感じましたね。

だってわたし、会社にこもっていたときには、そんな気が全くありませんでしたから…。

わたしもセミナー主催や朝活を始めて、たくさんの人と会うようになりました。

IMG_0112

で、つくづく思うのは、人に会うって自分の領域を広げることだなと。

今まで経理・財務という人より数字と向き合う仕事をしてきたので余計にそう思うかもしれませんね。

人それぞれに色んな人生やストーリーがあります。似ていても同じではない。

その話を聞くのは、本当に面白いですし、その出会いをきっかけに思いもよらないことに発展することもまたいとおかし。

IMG_9566 (1)

わたしが時折 主催している米粉スイーツ・パン教室の講師の柳田かおりさんとは、お茶会で知り合ったのですよ。それがまさかまさか、今ではお互いがお互いの強みを伸ばし合う間柄になってます。

IMG_7036

5月20日、21日 米粉パン教室 in 名古屋
3月23日 個人事業主のための売り上げを伸ばす数値分析ワークショップ in 東京

人の出会いや縁というのは面白いものです。

3月12日 堀内瑠美さんを囲む「瑠美和会」では、どんな出会いがあるのか楽しみです。

ひとつだけ押し押しで言いたいのが瑠美さんに集まるご縁は最強です。わたしが主催する講座で講師をお願いしている人は、ほぼ瑠美さんに吸い寄せられた方々ばかり(笑)

つらつらと書いてしまいましたが、ランチ会やお茶会というものが今ひとつ、よくわからない。気になるけど、どーしよーと思う方々へのご参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中