身近にある数字と数秘

今日は新車の納車でした。

今回の車はこれ!なんと愛娘犬さくらのために車高の高い車になりました。

  
車は毎回 滋賀で買います。夫が仕事で担当した縁でかれこれこちらの販売店とは10年近くのおつきあいになります。

  
春爛漫な八重桜が展示されていて店内はとても華やいでいました。

  
レクサスの納車はちょっとした(かなりの)セレモニー。

  
マネージャー(店長)を始め、スタッフの皆さまがこのように整列!

  

プロゴルフのトーナメントチャンピオンのようなキーまで贈呈(笑)

  

最初は気恥ずかしさもありましたが、最近は結構楽しみな時間でもあります。

今回はさくら用に専用シートも購入。このお姫様犬はどこまで贅沢になるのか?

 

結婚以来かれこれ車を買い換えるのは5台目。大学時代、バブルを東京で謳歌した夫は車検を通さないのがポリシー。

 (新車の説明を真剣に聞く犬) 

それに車と家と旅行は我ら夫婦の生きるためのモチベーションなのでレクサスは相当背伸びをしなければならなくても「買えないことはない」と理由で今回も購入を決定。

  

その中で、車は変わっても変わらないものがあります。

それは車のナンバー。

夫とは付き合っていた頃からよく旅行に出かけていました。その時 大活躍していた車が思い出深くて、手放すことを決めた時、それはもう寂しくて寂して。

人(夫)の車なのに手放したくないと号泣(笑)

それを見ていた夫が思いついたように言ったのが、

「ナンバーを引き継いだらどう?」

というアイデアで我が家の車のナンバーは、ずっと当時の車のナンバーを当てはめています。

(夫は過去生が11番)

最近 数秘学を習って、師匠の蓮野美玲先生から「身近な数字も何らかの意味があるのよー」と聞いて、このナンバーを足して単数にしたら

「6:家族」

この人とは家族になる運命だったのねえ〜と、数秘ってやっぱり面白いわねえと思ったエピソードです。

携帯番号や従業員コードなど身の回りにある数字を数秘で見ると結構 面白い結果がでてきます。お試しあれ。

そういえばそろそろプチ講座を開催しないとなー。

滋賀の定番グルメはこれ

  

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中