ヘナ風呂

最近 ヘナを始めた「魅せる文章でお客様を引き寄せる」よねだひさえさんがFacebookでヘナ風呂をしたと投稿していて、昨夜 ヘナ風呂とやらに入ってみました。

そんな発想をするひさえさんってすごいわ。

ヘナの歴史を辿ると紀元前 古代エジプト時代から使われていたらしく染料だけではなく、殺菌・脱臭作用があることから薬として取り入れられたりしていたそうな。

IMG_0511

インドの伝承医療アーユルヴェーダでも使われていたらしい。

そういうことであれば、確かに入浴剤としても活用できそう。ということでヘナ風呂にトライ。

ヘナ風呂といっても、粉を浴槽に入れたのではなく、昨晩 頭にヘナをしたので、その頭に塗っていたヘナを湯船で溶かしてそのまま入っていただけです・・・えっ?(⌒-⌒; )

(私が使っているヘナはラクシュミーさんのヘナです)

img_0260

ひさえさんも言ってたけど、写真を撮るには、ちょっと・・・な色でした。

効果はどうか?

体が温まるとかそういうのはなかったですが、夜は深く眠れました。

現在 我が家は夫が風邪をこじらせ咳がひどく、特に夜中になると可哀想なくらい。

昨夜は相当ひどかったらしく、本人は深夜2:30頃まで眠れなかったと言ってましたが、わたしは全く動じることなくすーやすや寝ていました。

ヘナ風呂効果かどうかはわかりませんけど…私自身はよく眠れたことは確かです。

浴槽が真っ茶色になりますので、その後はナチュラルクリーニングで浴槽を掃除することをお勧めします。

img_0245

ああ、そうだ。そろそろ、5月のナチュラルクリーニングの募集開始をせなな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中