【開催レポ】4/9 「学校では教えてくれない生理の話 in 大阪」

先週土曜日に大阪にて「学校では教えてくれない生理の話」を開催しました。名古屋、福井、岐阜に続き4回目です。

名古屋在住の私が大阪で開催するのは一種のチャレンジでしたが、セミナープロデューサーとしての私の師匠 堀内瑠美さんに教わったことを淡々とやり続けた結果、

『満席』

で開催することができました(≧∇≦)

(満席に至るまでのレポ)SNSで人が集まる秘訣

しかも嬉しいのは、参加者のうち4割が小学生のちびっこたち!!

レジュメが配布されない小学4年生以下の子たちも自分のノートに真剣にメモってくれていました。

私は子供がいないので、その感動が今ひとつ薄いですが、何かを受け取ってくれているんだなぁと思うと先生のような気持ちで感慨深くなりましたね。

その理由は3人の講師陣のとっーーーーてもわかりやすい講義にあります!

第一部「月経力アップ講座」を担当する布ナプキンコンシェルジュ 小山田貴子さんは生理とはなんぞや?からを説明しますが、そのストーリーがかわゆい

精子は王子様。卵子はお姫様。

むっちゃラブリーやん。

生命が誕生する確率は天文学的数字でしか言い表すことができません。

その奇跡・ミラクルについては子供たちはもちろんのこと、長い人生を生きている大人の方々に響いてほしいなあと個人的に思います。

子供のころは無邪気に自分自身を楽しんでいたのに大人になるにつれ自分を卑下してしまうのでね。

貴子さんが最後に力強く語っていた言葉が印象的でした。

笑顔は伝播する。笑顔は世界を平和にする。憂鬱な生理を笑顔にすることで周りも笑顔にしてほしい」

第2部はインナービューティーダイエットアドバイザー山口美和さんによる「食事と生理の関係」

前回より美和さんは一品レシピを作ってくれます。

今回は「菜ばなと厚揚げの塩麹和え」

季節の食材だけど苦い菜花。ちびっこたちには不評だとわかっていてこの野菜を選んだそうです。

なぜ春の野菜は苦いのか?なぜ苦い野菜を食べるとよいのか?

大人でさえも「ほほぅ」と思うようなお話を子供たちにもわかるように話してくれました。

前述の貴子さんが生理は子宮の大掃除という説明を繋ぐように美和さんは、血をきれいにする体のお掃除おばさんは野菜と果物なんだよ〜とも。うまい連携プレー♪

(今回のお弁当はオーガニック弁当の米ディナンバー1さん。大阪市内ならどこでも配達してくださるようです)

食べることって生きていく上で当たり前すぎて、何気なく口に入れていますが体はもちろんのこと心をも作っているんですよねえ。

美和さんの「自分の今の選択が自分の未来を作る」という最後のメッセージがインパクト大!子供たちに伝わっててほしいな。

最後の第3部は、まーこちゃんこと小角眞由美さん「月経血コントロールヨガ」

ヨガというよりも体と心を緩めるエクササイズですな。

まーこちゃん自身が身も心もしんどかった時にヨガに出会ったことで自分自身を取り戻したという経験があるからこそなんですが、

まーこちゃんのヨガはポーズを取って体を動かすというより、心を緩める・解放するために体を動かそーよー的なヨガです。

「ふぁ〜あああ」という解放感があるので、終わったあとは温泉から上がって畳の上で大の字で転がってる感じの魂が抜けた気分になります(笑)。

話がかなりそれてる。

まーこヨガでは、体軸を作ることで月経血コントロールが可能になる、とお伝えしています。

ですが、体軸を作ろうと思ってもまずは軸が作れるように体を整えることが肝心ということで、体を緩めることに重点を置いています

日々忙しくしている私たちの心と体はカチンカチン。鉄がそのままでは曲がらないのと同じでカチンカチンになった体のままでは整えようにも整えることはできません。

なので、鉄に熱を通すように体を緩めて曲がりやすく(整えやすく)するんです。

その後 体を使って体軸づくり。これは毎回 大人も楽しいエクササイズ。

もちろんちびっこたちにも大受け^^

そんな盛りだくさんな1日でした。

毎回 思うことですが、、、、

生理という排泄は体と心からのメッセージだと思っています。

生理がひどいということは、食事が荒れているから。食事が荒れるというのは心の状態がよくないからだと思うのです。

逆を言えば心が安定していれば、ドカ食いやスナック菓子は食べないし、そういう食べ方をしなければ体に負担がないので生理も排泄もスムーズ。

なので、この講座は生理のお話だけでなく、食事やヨガも含めたコラボレーションに意味があるのだと思っています。

それにおごがましいですが、子供達に「選択肢を与えたい」とも思っています。子供がいない私が言うのもなんですが同じ女性として、よりよい人生を歩んでいってほしいと思うのですよね。

残念ながら日本の女性は自己肯定感が低いと言われます(筆頭ですわよ、わたくしは)。

これが日本の風土なのか、これまでの教育なのかはわかりません。

だから若いうちから女性特有の「月経(生理)」という時間が楽しいものなんだと思ってもらえることで、女性である自分に誇りを持ち、慈しみ、自信を持って未来を切り開いてほしいと思うのです。

この講座がみなさんの生き方のほんのすこしでいいから一助になったらいいなぁ。

講座終了後は打ち上げをしながら「やっぱりうちら天才だよね」という話で盛り上がり(笑)、


次回以降の日程調整を致しました。

次回は8月4日(木)名古屋。その次は10月8日(土)福井で開催決定です!

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中