福が来る。笑顔満開のエステサロン Merci

おくむらゆりさんが先月オープンされたエステサロンに行ってきました。

ゆりさんは、その経歴が20年以上のエステシャン。今年1月の私が主催する朝食会で知り合いました。


1月の朝食会で「2016年 私の○○します宣言」というテーマでお話しした際、ゆりさんは、

「自分の店が持てるようになれたら、、、いいな」ということをおっしゃっていたんですが、

あれよあれよという間にたった4ヶ月で勤めていたエステサロンを辞め、物件を見つけ、開業の手はずを整え、オープンしてしまったという正に「言えば叶う」と実践しまった方。

そのエステサロンはこんな感じ。完全プライベートサロンです。本当に隠れ家なんですよ。

まずは玄関。グリーンがお出迎え。


グリーンは至るところにあります。部屋全体を撮り忘れてしまったけど、すごくハイセンスな落ち着いた空間です。


日本語教師で国際交流コーディネーター 鎌田美保さんによる「ありがとう」のハガキ。。


A4横のは特別に書いてもらったそうです。


施術に入る前には水素水♡ こういう細やかな心配りがゆりさんなんだなぁ。


エステルーム。


私は今回 全身のコースをお願いしました。背中を触られた瞬間「気管支弱い?」と。

あらご名答。私 こどもの頃から気管支やられると大変な人です。

あっという間に寝落ちしたので(笑)これ以上は書けませんが、顔はなんと「生コラーゲン」を注入してもらいました!

生コラーゲンを使うことは、エステシャン歴20年以上のゆりさんのこだわり。肌の修復があっという間にできるとか。「生」というだけでいいものに違いないと思ってしまいまふ。

私は最近 ノースキンケアな分、浸透が早かったみたい。お肌を触るとモチモチします(ウフフ♡)

施術中は、あまりに気持ちよくて泥のように眠っておりました。

終わって、鏡を見たら目が大きくなってた!

ゆりさんのポリシーは「ひとりひとりのお客様の状況を見極めながら、その人にあった施術をする」こと。

時間がきたら終わりのような数をこなすだけのエステではなく、顧客にとって「今」必要なエステを提供することを意識されています。

細くなる美肌になる、というようなエステの一般論を超えて、より本質にせまった「60兆個ある細胞ひとつひとつが本来の働きをできるようにしたい」とも仰ってました。

なので、施術前の問診にたっぷりトーク。終わった後も体の状態も踏まえながら色々とアドバイスしてくださいました。


私は目がこっているのだとか(( ꒪⌓︎꒪))パソコン・スマホの見過ぎバレバレやね。

私は、一時期はエステフリークで色んなサロンを巡ってました。色々と巡っているだけにエステサロンに対してちょびっと目は肥えているつもり( ̄▽ ̄)。

チェーン店のサロンは正直 マニュアルチックで好きではないし、個人のところはよくわからない。以前 気に行って通っていたところは移転しまって通えない。

加えて、最近はヨガやセルフケアで何とかなっていたのでエステからは足が遠のいてましたが、

ゆりさんのサロンは空間、おもてなし、施術のクオリティー全てがいい。

なんてたって、ゆりさんがよく笑うの。本当によく笑うの。カメラ向けたらおすましするから撮らなかったけど、本当によく笑う。この笑顔を見ているだけで元気になる感じ。


え?そこ?かもしれませんが、施術者のコンディションって大切だと思います。

ともかく楽しくて仕方ないって言ってましたわ。

これだけ笑っている人と一緒にいたら福が舞い込んでくること間違いなしだわ、と思う最近悶々の丸山。

私的には。久しぶりにリピ決定のサロンに出会えました。まあ、ゆりさんに最初 会った時から「この人のサロンなら間違いない」と思っていましたけどね。

もちろん来月も予約済み。5月はオープンキャンペーンで金券プレゼントあるそうですが、このSNSの時代にしては珍しい?HPもない秘密の隠れ家サロン。 

これってすごくね?