さくらのお里帰り

徳島生まれのさくらの生家を訪ねるため、この週末は淡路島、徳島に来ています。

さくらは徳島の犬舎で産まれて、京都の柴犬専門店に引き取られ、我が家にやってきました。

(さくらを家族に迎えるストーリーはこちらから)

柴犬は

  • 飼い主への忠誠心が強く他人には懐きにくいとか
  • すぐ吠えるとか
  • 犬友達が少ない

言われますが、さくらは全くその逆。

  • 初めての人にもすぐ懐く
  • ほとんど吠えない
  • ドッグランで他のわんちゃん達と遊びまくる


珍しいタイプの柴犬です。

生後3ヶ月で我が家に来ているので、もちろん私たちとの生活がさくらの性格に大きな影響を与えているのでしょうが、

それにしても大人しく、体も健康なので一体 どんな犬舎で、どんな両親から産まれたのか一度 見に行ってみたいと思って徳島までやってきました。

そしてできれば両親犬に対面させてあげたいなあと(犬にはそーいうのは不要かもしれないけど)

途中 明石海峡大橋を渡って、

観覧車にも乗りました(怯えてた…)

さくらの生家は、思ったより普通のおうち。事前にオーナーさんに連絡を入れたところご不在だったので外から見ただけ。

さくらの親戚かもしれない子犬ちゃんがいました。

なーんか、ただたださくらが産まれたお家を外から見ただけなのに「うるっ」としたバカ親夫婦。
(こーんな田んぼの中です)

さくらは、車を降りる時、いつもより落ち着きがなかったので覚えていたのかもしれません。

名古屋から徳島までは300キロ。実は夫の実家である横浜より近いことが判明。

ということでまた折を見て来ることにします。