【開催レポ】目指すは笑顔の伝播!「学校では教えてくれない生理の話」


福井では2回目となった「学校では教えてくれない生理の話」。日曜日に開催しました。

現存する最古の城を言われる丸岡城の近くにて。

丸岡城は現在 国宝指定に向けて活動中らしいです。「最古」を証明する史料が不足しているのだとか。

さて、講師はいつものこの3人。

布ナプキンコンシェルジュの小山田貴子さん
インナービューティーダイエットアドバイザーの山口美和さん
ゆるヨガインストラクターの小角眞由美さん

この4人でチームを組み、各地で講座するのも今回が5回目となります。でもまだ出会って1年も経っていません。

講座は回を増すごとにその内容がレベルアップしています。

より深く。よりわかりやすく。

「母から娘に伝えてほしい」というのが私たちのコンセプトなので、小学生でもわかる講座になるよう取り組んでいます。

第1部「月経力アップ講座」を担当する貴子さんのお話しはかわいらしく、関西人らしくギャグもふんだん(笑)。

卵子と精子のことは「お姫さま」と「王子さま」。今回から盛り込んだ「女性ホルモン」はエストロゲンとプロゲステロンはを「石原さとみ」&「渡辺えり」と表現(笑)。

使い捨てナプキンの実験では毎回 歓声でます。ナプキンをしげしげと見たり触ったりすることはないので、お母さまがたも珍しそう。

参加者の方々は初潮を迎えるお年頃のお母さまが多いので、一緒に妹さん弟さんも連れてこられます。

妹・弟さん達ちびっこたちにはかなり退屈な時間です。なので、講座はこんなゆるい感じでやってます。

講座では子守り・託児を設けていませんが、手の空いるスタッフが子供たちと戯れたりすることもあります。

というか子供達が講師たちに寄ってくると言ったほうが正しい。
ちびっこたちは嗅覚が鋭いので、いい人には近寄っていくんでしょうね。

ちなみに全体の進行を見渡して若干 ピリピリしている私のところにはちびっこは近寄ってきませんね(笑)。私は子供より犬に好かれます。

(子供達はこんな風に遊んでましたわ)

話しが逸れました。

第2部は「食事と生理の関係」。講師の美和さんは現役のネイリスト。仕事に追われる中、体調を崩し救急車で運ばれたことをきっかけに「食の大切さ」に目覚め、インナービューティーダイエットアドバイザーの資格を取得されました。

生理は人間としてごくごく自然なもの。だから自然に逆らわない生活・食生活を取り入れてみようよ。という考え方。食生活について「あれはダメ、これはダメ」という話は少ないです。

美和さんのパートでは前々回から一品レシピの試食がついてます。

今回は「七夕のお星さまマリネ」。毎回美味しいですが、これもむちゃうまー🎶 しかもネーミングがラブリー。お子さまたちと一緒に作れるといいですね^^。

第3部は小角眞由美さんの「月経血コントロールヨガ」
ヨガと言っても一般的なヨガではなく、体をゆるめるエクササイズです。

IMG_2692

現代人はみーーーーーーーーんな忙しくて体も心もカチンコチンですからね・・・。

この時間はひたすら「ゆるめる」「ゆるめる」「ゆるめる」

IMG_2677

座学で頭いっぱいにもなっていますから、余計にこのゆるめるエクササイズが効くらしく、みなさん「ほわわわわぁぁぁぁん」となります。見ている私も緩んだ空気感でこの時間は毎回眠くなります。

(足先から頭まで緩めますよん)

IMG_2674

体を緩めて生理の排血を促す体軸づくり。これも毎回 笑いが飛び出します。

IMG_2686

ちょっとしたことで体って軸が作られます。

IMG_2685

でもその軸を作るためには、まず体を緩めないといけないのですよ。だから、まーこちゃんこと眞由美さんのパートでは緩めることに重点をおくのです。

(軸を作るのに使うのはこれ)

IMG_2679

(こーんな風に使います)

IMG_2680

最後はシャバーサナで体をやすめて終了。シャバーサナとは、ヨガの言葉で「屍のポーズ」と言います。ただ寝るだけなんですが、ヨガではこのポーズが一番難しいとも言われるそうです。

(真っ暗でわからん・・・カーテンも閉めておやすみします)

IMG_2694

終了後の参加者のご感想。

【S.Wさま】

自分の体のことを改めて考え直した。友人に紹介したいので年に数回 行ってほしい。

【E.Oさま】

娘には生理に対しての偏見を持たせないよう、布ナプキンも実際に使っていましたが、正しい使い方がわからず、月経血コントロールもできずどうしたらいいのかなぁと思っていた。
私では伝えられないことを素直に聞いてもらえないことを実際に自分の耳で聞いて何かを感じてくれたのでは・・と思い親子で参加して本当によかったです。

【M.Hさま】

普通と思っていたことがそうじゃなかったことを知れた。生理痛があったが自分で選んだ結果だったことにショック。トイレで排血できるのが当たり前にびっくり。食べたものが自分の体を作っていることを実感できようやってみる。体を上手く使えるとイイ事がいっぱいある。姪っ子がもう少し大きくなったら教えてあげたい。

【K.Iさま】

自分のため、これから生理を迎える娘のためにちゃんとした知識を持っていたいと思い受講。私が今ここにいること、娘や息子が生まれたことは本当に奇跡なんだ!と改めて実感しました。月経血コントロールヨガではいつになく熱くなり汗をいっぱいかきました。本当に今日は参加できてよかったです。次は娘と参加します!

【Y.Hさま】

自分を少しずつ大切にして自信が持てるようになりたいです。

【藤田友美さま】

これだけのことをなぜ学校で教えてくれないのかなと思いました。子供に大切なこと。(子供が)自ら布ナプキンを使いたいと言ってくれました

たくさんの素敵なコメントありがとうございます。

終了後は、毎回 反省会?をしますが反省どころか「うちらって本当に天才だよね!」と散々 褒めちぎってバイバイします(笑→アホです)

講師が毎回 笑っているのも特長ですが、何よりも生理を通じて「笑顔」を広げられたらいいなぁという思いで開催しています

笑顔って伝播力が高いから。「私の生理って毎回楽しいのー」と笑って楽しいで生理ライフを過ごしてほしいなぁと。。。

IMG_2706

この講座、回を重ねる度に各地域から開催要望のお問い合わせをいただきます。本当にありがとうございます。8月28日の東京はこのレポートがきっかけで開催の運びとなりました。

全国どこでも伺いますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

また娘に聞かせたいから再受講したいというお話も聞かれるようになってきました。再受講設定・価格も現在検討中です。近日中にお知らせできると思います。

福井のみなさま、ご参加ありがとうございました。ぜひ今回のお話をお友達など周りの人に伝えて笑顔な生理を広げてくださいね。

次回は8月4日 名古屋、8月28日東京・立川です!ご参加お待ちしています🎶

お申し込みはこちらから!