軽井沢インテリアコンサルタントのミネママ

昨年秋 名古屋で開催した堀内瑠美さんのブログセミナーに軽井沢から始発の新幹線に乗って参加されたミネママこと山下慶子さん

「一度 軽井沢に遊びにきてね」と、ずっとお誘いくださっていたのですが、ミネママは世界中を飛び回るインテリアコンサルタント。お声がけいただいてから半年近く経ってやっと軽井沢のご自宅に遊びに行くことができました。

名古屋から軽井沢までは車で4時間(のんびりペースの場合)。高速代は片道5,000円程度です。

軽井沢の別荘地にある2年ほど前に建てられたご自宅。Facebookで素敵さは垣間見ていたけれど、肉眼で見ると写真以上に素敵♪

欧米の輸入住宅に中国や韓国のオリエンタルな調度品が見事にマッチして、感嘆するしかありませぬ。

米国で5年間インテリア勉強中に風水に出会いその魅力に惹かれたミネママ。ご自宅はもちろん風水をベースに設計されていて、なんと家の中心には磁場を整える埋炭が200キロ、家の四隅にも炭が埋められているのだとか…。ひー。

ちなみに磁場を整えるというのは土地の【イヤシロチ化】と言うそうで、イヤシロチのヤシロは神社の【社】の意味合いも兼ねているそうです。イヤシロチの反対語は【ケガレチ】。← 以上 ミネママからゲットしたにわか知識。

(この下に200キロ埋炭)

完全にレベルならぬラベルが違いすぎるお宅です。別世界。すごい人とお知り合いになってもうた…。
米国で学んだ後も中国、韓国など世界各国に住んだ(国内外の引越し回数25回らしい)ミネママが教えてくれることもこれまたこれまでに聞いたことがないこと。考えが及んだこともないこと。

「日本人が気づいていないことで重要なことは、家を設えることよ。」

確かに家はその人の土台。整えることはもちろんのこと、その人が「どうありたいか?」が家に表れるのだそうです。だから「設えること」が大切。そのためのインテリアなんだそう。

インテリアにそんな深い意味があるなんて考えたことがなかった。私はセンスには自信がないし、無機質な空間にすることで設えることから逃げていたのかなー、と考える。

あー、それよりもインテリアに限らず、そもそも「心や人生を豊かにする暮らし方」なんて教えてもらってない。まー、私はビンボー育ちでそのビンボーをバネに成り上がってきましたが、インテリアって金持ちにしかできない一種の道楽と思っていた節があります。

ミネママが「家を設える」にあたって重要視していることは次の3つ。

  • 手織りの絨毯
  • 照明

なんだそうです。一番苦手なものばかりじゃーん。それに手織りの絨毯なんて簡単に買えるもんじゃないがね。照明については居心地の関係がとても強いのよ、というミネママ(それは聞いたことある)

ミネママに言わせれば「蛍光灯はレベルが低い照明」だとか…。

手織りの絨毯について…。ミネママには更に別の顔(?)があって、20歳代に日本になかったトルコ絨毯を輸入するため、友人たちと10万円ずつ出資し、金融公庫から200万円借りて輸入業を始めて大成功を収めたこともあるビジネスウーマン。

それ以外にも輸入動物柄ファブリックビジネスも立ち上げ、JALで取り扱われた実績があるのだとか。

(ミネママご夫妻)

ミネママ

昨今 巷にはこびるフワフワ・キラキラ系とは一線を画す「本物の起業女子」ですわ。当時 若い女性が金融公庫からお金を借りるなんて大変なことだったでしょうに・・・。

そんなミネママが話してくれることはインテリアだけに留まらず、人生論や仕事論、自分のあり方、言葉の使い方、運気とは?などなど、ともかく幅広い。

ディナーを食べながらのトークでしたが、そのディナーは、お抱えシェフ(!!)の大崎さんのケータリング(←人生初体験)!!とっても美味しいモロッコ料理なんぞをいただく。

IMG_3084

お酒もいっぱい飲みましたが、ミネママとミネパパが話す内容がいちいちこれまで聞いたことがないことで考えさせられることも多く、この私が酔っ払っている暇がないくらい。

IMG_3081

といっても堅苦しさは全くなく、考え方がとっても軽やか。

ご夫婦揃って「日本企業に勤める人はもっとFlexible(柔軟性)にならないとー。一箇所に留まっていたり固執していたら淀むわ」だったり。苦笑いしか出てこない・・。

(モロッコティー、うまー)

IMG_3097

「綾子さん、空想・夢想・想像を楽しむのよ〜♪ 綾子さんも軽井沢にセカンドハウスを持つイメージを持っていたら、きっと軽井沢に住むことになるから〜。その時は私がお世話するわね〜」と軽く言う( ̄▽ ̄)♪

(こんなインテリアがある家に住んでみたい)

IMG_3079

でもミネママに言われると、そーかー、軽井沢に家買って冬はさくらと暖炉の前でゴロゴロしよーという姿が想像できてしまうところが不思議(笑)

(山下あさみちゃん。人懐っこい)

IMG_3095

他にも炸裂マル秘本音トークも交えながら色々話したのですが、振り返ると軽井沢に滞在した20時間たらずの中で13時間はミネママとしゃべってたらしい。。

それくらい濃ゆい時間でしたわ。実はお会いするのは2回目です…。これがご縁ってやつなんでしょうね。

しかし、「家を設えるとは人生を設える」とは考えたことはなかったなー。考えてみればそりゃそうなんだけどー。

繰り返しますが、インテリアってセンスのいい人にしかできなこと、もしくはお金持ちの道楽っていうイメージがあって、庶民には縁遠いものと思ってたし、だいたい私はセンスないし。

IMG_3078

ミネママは「家も含めて『色』をどうライフスタイルに取り入れるかが大事」とも言ってたなー。
人生に彩りをもたせたいと思ったら、きっと家に彩りを持たせればいいのね〜

兎にも角にも人生を創るインテリアの考え方・作り方という視点が新鮮だったのです。

それに「運」についても改めて考えさせられたなかあ。

運がいいというのは先天的なものかと思っていたけれど、自然の中にある目に見えないけど確実に存在する「運気」というものをどう自分に取り込むのか、神社やお寺にお参りに行くことも大切だけど、気の引き寄せ方は色々あるし、その方法がこれまた確実に存在しているってことは、ミネママの話を聞いて今回よくわかった。

(ZARA HOMEで十分よ、とも言ってました)

IMG_3091

何よりも自分の家そのものが神社のようなもので、その家の「氣」を整え、設えることが大切なのかなぁという理解です。そのために「運」が来たくなるような家づくりって感じ?

(この皿素敵〜。でも高そう)

IMG_3092

くどいようですが、すごーくインスパイアされた軽井沢ショートトリップ。

これでもまだまだ書ききれないし、上手く纏められないのですが、こーんないいお話 広めずはいられなくなり、ミネママ風水講座をやってみることにしました。

現在10月で日程を調整中です。やってみようと思ったらすぐやる人なの(笑)。