体調不良と。老眼鏡と。

img_4335

海のない県 岐阜県育ちの私は海っぺりの過ごし方・心得をよくわかっていないのか、湘南気分が感じられるカフェから帰ってきたところでダウン。。。

ちょうど何も予定がなかったのでよかったのですが、この数日 家でどてぇーとしております。

スマホもPCも見る気になれず(メールリターンが滞っており、すいません)、たまには本でも読むかと溜まっている本を開いたところ・・・・・・

(今、とても読みたい本)

字がぼやけて読めない……( ꒪⌓︎꒪)

最近 スマホを見るのが辛くなってきたので、老眼をじわじわとは実感してきていましたが、ついに真正面から向き合う日が来たようです。

老眼鏡を買いに行ってきました。

私は裸眼の視力が異常によく、未だに1.0〜1.5あります。なので、メガネやコンタクトレンズとやらとは全くの無縁。

46歳にしてのメガネデビューでございます。

視力検査から何もかもが初めて新鮮でしたが、メガネってすぐに買えるもんなんですねえ。

いやしかし、

それよりも何よりも

何で老眼鏡を買うことをためらっていたのか、、、、

(文字が)ものすごくよく見える(≧∇≦)

これまでぼや〜と霞んでいた文字たちがはっきり見える!むっちゃええやん!


と、現在 小躍り中です。

ただ近いものを見るためのメガネなため、視線をそらして少し遠いところを見ると、ぼや〜として気持ち悪くなります。慣れません(当たり前か)

(ソファにいるさくらに視線を動かすとフラフラ〜とする)

思い起こせば、部長クラスの上司たちが視線を外す時にメガネの上越しに「チラ」と見ていたのはこーいうことだったのか。

当時はあの「チラ」がいやで。。大抵 怒鳴られる直前の仕草だったからなんですが。

老眼鏡って最近は「リーディンググラス」なんていうかっこいい言い方をするらしい。

物は言いよう。しかし寄る年波・・・・を実感する今日この頃…。