花金デート

待ちに待った(?)花の金曜日(←古い)は、こちらの方とクリスマスディナーデート。

薬膳師であり、インド占星術師であり、算命学師であり、楽しいこと大好き友達の森田裕子さんと。

グルメな裕子さんが見つけてくる店やイベントは120%アタリです。

今日も大当たりでした。

シェフの凄さを知らぬまま来たので、食べてて「おいしいなぁ」と思いながら食べていたら、後ですごいシェフであることがわかりました。

酒井シェフのお店は、1日一組だけを受け付ける「名古屋で最も敷居の高いレストラン」なんだとか(私、知らなんだ)

しかも明日12月3日から始まるミッドランドスクエアのトークショーにも出演されるのだとか。

今日は覚王山のハレラニテラスさんが酒井シェフをお呼びしてのクリスマスディナー・イベントでした。

まずは前菜。下に敷いてあるエビの味噌?が濃厚

スープのように見えますがフォアグラの茶碗蒸しです。フォアグラの茶碗蒸しっておいしいのですよ〜。
ワインが進みます。ですが、最近 疲れが溜まっているのでグラス2杯でストップ

 

 

 

 

 

 

お魚料理は、サーモンとキャベツでパイ包み焼きに。ソースがむちゃ美味しかった!

メインは牛肉。柔らかいですわ。

デザート。酒井さんはフレンチのシェフですが、ハレラニテラスさんがハワイのお店ということで、ハワイのデザートを作ってくださいました。ソースがレモンジンジャーでさっぱりして、もちろん美味。

フラーショー付き。目の前で見れました^^

あまりにも美味しかったので、その場で酒井シェフのお店の予約をしてきました。

昔 グルメな友人にその店の常連になるコツは「その場で次の予約をしていくこと」だと聞いたことがあるためです。

そういえば、ちょっと前も大阪でそんなことしてたな…