自分の「運」は自分で「開く」


いやはやいやはや。この方の行動力には恐れ入ります。

ミネママこと山下慶子さんです。

先日ご夫婦でカンボジアを旅行された際、お土産に買ったクッキーを買われたそうです。

そのクッキーは、小島幸子さんという日本人女性 が20歳半ばで現地で起業されたクッキー会社のクッキーで、

そのクッキーの10周年の記念冊子を読んだミネママが大感動し、

Facebookで友達申請したところ、

小島さんも風水とハワイがお好きだということから、ミネママと意気投合し、なんと今年の9月にハワイでお会いすることになったのでそうです。

このご時世ではこーいうのはある意味普通なのかもしれませんが、カンボジアと日本に住んでいる人がハワイで会うってね。

私が感心というか、しみじみ思ったのは、

「こういう行動力が自分の未来を掴んでいくんだな」…と。

SNSが発達する前から、こういう行動力なんだから、そりゃ、ミネママは自分の歩いてきた人生に自信があって当然よね…と。

最近 つくづく思うのは、SNS活用術や自己アピールの仕方なども学ぶことが必要かもしれないけれど、

私たちに必要なのは、ミネママが大切にしている直感力や行動力といった

「人生に自信を持つためのマインド」

なのかもしれれない。

1月27日のミネママサロンに参加される方々、ミネママ・マインドを楽しみにしてくださいね。

ちなみに小島さんの記事は日経や東洋経済、JALの機関紙「AGORA」、Cafeglobe.comなどに紹介されています。

Cafeglobe.comの記事のリンクをこちらに貼り付けましたので、よかったらご一読ください。この志と勇気、実行力などなど、とても感銘を受けます。

まだご案内していませんが、9月にミネママサロンをハワイ島で開催します。そしてミ小島さんも参加予定です。

加えて、来年のミネママサロンはカンボジアで開催することになりました。