さくらの雪散歩

丸山さくらです。今朝起きたら、おうちの前が真っ白。

ママを叩き起こして、誰も歩いていない真っ白な道をたっぷりお散歩したよ。

雪の日は車も人もとっーーーても少ないから、森に入るとママがリードを外してくれるの。

だから、さくらは森の中をいっぱいをかけっこするよ。

雪を見るととってもうれしくなるからママが「さくら、うさぎさんみたい」って言うくらい、ピョンピョン跳ねちゃうの。

ママも銀世界は浄化されているみたいで歩いてて気持ちがいいねって言うから、雪の日は二人でいっぱいお散歩するんだよ。

雪散歩ってどうしてこんなに楽しいかな。

パパは寝てるけどね(^_-)

でも、さくらも最初に雪を見た時は怖くて、お外に出られなかったのはナイショの話。