笑顔の回数

01c08c768e5d21c307a1df22a1680759_s
ヨガのレッスンにて。

レッスン中に「口角をあげて笑顔で」と、誘導してくださいますが、本日のレッスンでは、インストラクターの方が

「赤ちゃんは1日に400回笑うそうですが、中学生くらいになると何回になると思いますか?」

と問いかけ。

正解は「17回」なんだそうです。大人になればその回数は言わずもがな、さらに激減。

最近あたいも笑ってないなー。と思うこと多し。特に復職してからは…。これは会社が悪いのではなく、自身の有り様…。

何だか周囲をうかがってしまって、笑っちゃいけないような気になってしますのですね、これが。

img_6020o_tp_v

無駄な思い込みなんですけどね。

昨日の数秘のお勉強では、まるで心を読み当てられていたかのように何度も「ありのまま」というカードが出てきました。周囲など気にせず、自分がありたいようにいなさいというメッセージだなと受け取りました。

img_5719

早稲田ひとみさん講師のソウルビジョンセミナーという雑誌から気になったものを切り取り・貼り付けて自分自身と対話するセミナーでも

選んだのはこの顔でした。ジェーン・バーキンさんの弾ける笑顔。

img_5730

こんな天真爛漫な笑顔を出せる人になりたいなぁ。

電車の中、通りすがる人、笑っている人は少ない…。海外で現地の人と目が合うとにニッコリスマイルを返してくれるのとは対照的。

日本人が堅いとか言いたいわけではないですが、コーヒーショップでコーヒーを受け取るときに店員さんがニッコリスマイルで応対してくれると、とっても幸せになる。

is107113644_tp_v

私も歩いているときに笑顔を返すことは、ちと難しいけど、人との関わり合いの中では笑顔を大事にしたいと思う。

特に家族に対しては。

夫が見せてくれた昨年撮ったスライドショーの写真を見てたら、これまた笑っていない自分がたくさんいた…。ちーん。