会社にてナチュラルクリーニング

会社の共用お茶室(うちの会社はパントリーと言います。オサレ)にある急須の茶渋がかなり限界で。

この急須でお茶を淹れるなんて、あり得んでしょ。と思い、

桶?に湯をはり、自宅から持ってきた「過炭酸ナトリウム」を振り入れ、急須を漬け込むと、

あ〜ら、不思議。2時間くらいで見事に綺麗になりました。

みてくださいな。この違い。

美しいったら、ありゃしない。

お茶室には、塩素系漂白剤もありますけど、臭いがきつい。それに、あまり知られていませんが、塩素系漂白剤って年に数人 死亡事故が起きているくらい結構 危険。

(我が家は、嗅覚が鋭いさくらさんが来たことで、塩素系漂白剤は撤去)

お茶室で急須を漬け込んだ時にシュワシュワ言いながら、汚れが落ちていくのを眺めていたら、楽しくなってしまい、

無駄にお茶室に行っては、美しくなった急須を眺めて、うっとりしていました。

本橋ひろえさんのナチュラルクリーニングって本当にいいわぁ。

え?仕事してるかって?
してます。してます。結構 面倒な案件ばかり抱えておりますよ。