GWは大掃除の季節

遊ぶだけではないゴールデンウィーク。

連休中に何がなんでもやると決めていたことは、洗濯槽とエアコン掃除の2つ。

ナチュラルクリーニング講師の本橋ひろえさんに言わせると「春は大掃除にうってつけの季節」ということで。

温度と湿度が上がるこれからの季節に向けてやっておくべきとも。

洗濯槽の掃除は、

どんな洗剤を使っても、ちゃんと毎回 洗濯槽を乾燥させても、洗濯槽の中は汚れがたまるとのことで、酵素系漂白剤を使って洗濯槽掃除。

市販で売ってる洗濯槽用の洗剤は大抵 塩素系なので、我が家では使いません。どんな場所でもナチュラルクリーニングです。

60℃以上のお湯を洗濯槽に張って、酵素系漂白剤を入れて、ほぼ半日放置。

出てくるのは、ワカメのように黒いもの。「カビ」です。

このカビが出ていては、いくら洗濯してもカビの水の中で洗っているようなものなので、洗濯したことにはなりません。

本当は一ヶ月に1度のペースでお掃除できるといいのですが、仕事してるとなかなかね・・・。でも、カビ水の中で洗濯するのはたまらないので、これからはちゃんとやろう。

もう一つは、エアコン掃除。こちらももちろんナチュラルクリーニングでフィルターを洗いました。

石鹸で洗ったら、恐ろしい状態に・・・。写真で見る以上に水は汚れていました。

カビの胞子は見えないものなので、このままエアコンを稼働させたら、大変なところでした・・・。

GWはお天気にもほとんど恵まれたので、いいお掃除日和にもなりました。冬物も洗ったし(もちろんナチュラルクリーニング)

ついで?にGWに山の中、草の中、ドッグランなど、たくさん遊んだこの人も洗われました。

さくらのシャンプーもナチュラルクリーニングで使う重曹とクエン酸の配合でできる炭酸風呂です。重曹もクエン酸も食材なので舐めても安心。汚れはスッキリ。毛並みはツヤッツヤ・フワッフワ。

(炭酸風呂については、こちらで詳しく学べます)

メディアに引っ張りだこのひろえ先生は、最近ではESSE に登場!

ひろえ先生の名古屋講座は5月は満席。次回は7月8日(土)です。