【残席1】2/17 午前:予防医学シリーズ「免疫学を1日でマスターできる講座」

2月17日(土)近畿地方を中心に現役看護師で0歳の予防医学の講座をされている牧 香奈子先生を名古屋にお迎えし、以下の2講座を開催します。

午前:「免疫学を1日でマスターできる講座」
午後:「アレルギー初級者講座(小麦・乳製品・卵・大豆)

午前・午後セット受講されると割引になります。ご活用くださいね。

お申込はこちらをクリック

◆今回の講師  牧 香奈子先生について

 

香奈子

香奈子先生は、看護師歴20年以上。大学病院で血液のガンと呼ばれる白血病等「血液腫瘍科」という病棟で抗がん治療、移植医療に長く携わってきた現役看護師です。

免疫が著しく下がった(いわゆる白血球ゼロ値)患者さんたちと向き合い、その生死にも関わってきたご経験があります。

免疫が下がることで病状が改善しないたくさんの患者さんを看てきた中で「先天性の病気もあるけれど、生活習慣、特に食生活を見直せば免疫力は強化でき、事前に防げた病気はたくさんある」という思いを強くし、予防医学の道に転身。

看取ってきた働き盛りの男性、育児まっただ中の女性、子供たちの命、子供さんを亡くした親御さんの思いを受け止めて「病気を防ぐ食のあり方」を伝えています。

予防医学シリーズは季節に合わせた講座を開催しており、拠点の奈良県、地元兵庫県では行政、小学校・中学校でも講演されています。

  1. 冬:免疫学
  2. 春:添加物・農薬アレルギー
  3. 夏:酵素栄養学
  4. 秋:脳科学、味覚

 

1. 免疫を学ぶメリットはなに?

→「ネットや雑誌などの各種情報に振り回されない知識を持つ」
「病気になったら医者に行く」のではなく「そもそも病気にかかりにくカラダ」になること

さて、そもそも免疫のことを知ると、どんなメリットがあるのでしょう?

私たちはなんとなく「冬場になると風邪を引くのが当たり前」と思っていませんか?そして風邪を引いたら病院へ。「病気になった」→「病院に行く」という行動をします。

確かに冬場はウィルスがまん延しやすく風邪をひきやすい季節です。でも風邪をひかない人もいます。なぜでしょう?気合?

風邪をひきやすい・ひかないには体質もあるかと思いますが、その人が持つ「免疫力」の強さがあるのではないでしょうか。

免疫力を高めるには食生活や生活習慣、様々な方法があります。でも、私たちはそもそも免疫の実体についてどこまで理解をしているのでしょう?

昨今はTV、雑誌、ネットで様々な情報が飛び交っています。どれが正しくてどれが間違いなのか、素人の私たちには判断することが難しくなっていることも事実です。

この講座では「免疫力」について知識・経験も豊富な看護師の香奈子先生から、わかりやすく且つ正しい知識を得ることで免疫についての包括的で正しい知識と免疫力をあげて病気になりづらい体づくりを目指します。

また、風邪を引いてしまった時の薬との付き合い方、発熱の形状や脈拍数の測り方など病状の把握の仕方も学ぶことで発熱に慌てない・焦らない方法も学びます。

 

2.どんなことを学ぶの?

「病気に慌てない知識」を身につける

5a0210aa69b49bac2380f105533576cc_s

講座の内容は次の通りです。お医者さましか知らないであろう知識を知ることで病気に慌てず、適切な判断ができるようになります。

  1. 免疫とは?ウィルスとは何か?(免疫の理論)
    ・マクロファージ、ナチュラルキラー(NK細胞)、T細胞、ヘルパーT細胞、B細胞、免疫交代lgG、IgAなどアニメを使って半日で習得
    ・免疫と腸の理論は日本でTOP3に入る研究所のデータを使って説明
  2. 免疫力の上げ方
    ・免疫システムを活性化する食材や、温活食材、温活生活の方法、免疫アップ薬膳、腸内環境を整える方法、免疫細胞LPSについて
  3. 西洋医学、東洋医学、自然療法の使い分け
    ・咳止め、鼻水止め、解熱剤、抗生剤の捉え方、救急車を呼ぶタイミング、ホメオパシーなどセルフケア、自宅でのお手当方法
    ・風邪の時の栄養、自家製イオン飲料の作り方など
  4. 今更聞けない正しい熱の測り方、
    ・危険な熱型の読み方
  5. 脈拍の取り方
    ・正常値を把握する意味
  6. 呼吸状態の悪化を見極める方法

 

3. どんな人が受講するといいの?

→「人生100年時代」。お母さまだけでなくあらゆる年齢層の方々にも予防医学の知識はこれからは必要です。

香奈子先生は大学病院で数多くの重症患者を看てきた中で、生活習慣病の予防は何歳から取り組めば良いのか?を考え抜いた結果「赤ちゃんが離乳食(=食生活のはじめの一歩)を食べるスタート期からがよい」だと定義。「0歳時から予防医学」として活動されています。

じゃあ、妊婦さんや授乳中のお母さんだけが対象なのか?

違います。こんなお悩みありませんか?

  • 冷え症がなおらない寒すぎる
  • がん家系なので免疫力を高めたい
  • 笑うと免疫力上がるってほんと?
  • そもそも免疫ってなに?抗体ってなに?
  • 免疫と腸のしくみがしりたい!

60〜100兆個あると言われる人間の細胞は大人でも3ヶ月で入れ替わると言います。それに人生100時代と言われるようになった現代。それでも健康寿命70歳です。より元気により楽しい人生を送るために予防医学はどんな方にも取り入れてほしい知識です。

ご参加お待ちしています。


<開催概要>

◆日時2月17日(土) 10:30〜12:30
◆会場
名古屋市東区(お申し込み後 詳細をご案内します)
◆受講料9,720円(午後からのアレルギー講座受講の場合はセットで18,000円)
◆持ち物筆記用具
◆お子さまのご参加について:可能ですが、お子様の状況に応じて退室をお願いする場合がございます。退室中の講義については終了後個別にご説明します
 (お申し込みフォームにお子様の年齢をご入力下さい)
◆キャンセルポリシー
お申し込みフォームにてご確認ください。
◆お申し込み方法
以下のボタンをクリック(画面が変わります)

お申込はこちらをクリック