ディープチェスナットの最初の発色に慌てないでください

img_9936

100% 植物原料のヘアカラーは、その色素が髪の成分ケラチンに付着し、酸素(空気)に触れて酸化することで発色します。

新商品のディープチェスナットなどインディゴが多めに入っていると施術直後は白髪が緑や青になることがあります。

実際 使われた方からこのような写真が届きました。白髪部分は緑っぽいです。

28938954_1470867359708735_264317144_o

しかし時間の経過と共に発色して落ち着いてきます。同じお客様からの写真。2日経過後。

28945960_1472805256181612_192638177_o

『頭が緑!?』と慌てないでくださいね。逆にこれで緑にならないため別の混ぜ物を入れたら植物のチカラに拘る森田先生の製品(作品)ではありません。

ちなみに写真の方はいつもケミカル毛染め。今回 初めてヘナを使われたそうです。施術した美容師さんによると「気持ちいいのか 目をつぶってしばらく寝てみえたから気持ちよかったのかもしれない」とのことでした。

ヘナのお買い物はこちらから「Maru’s Select

森田先生に直接質問したい!方は、4月9日(月)名駅でワークショップへ