床拭き簡単そうじ術

本橋ひろえ先生のナチュラルクリーニングを知ってから、床拭きに対するハードルがグッと下がりました。
食材である重曹をお湯に溶かして作る重曹水は、ペットに優しく且つ二度拭き不要。ひろえ先生には更に床拭きをカンタンにするコツとして、雑巾をたくさん使うことを教わりました。

そうすることで「拭いて→洗って→絞って→拭く」という手間が省けます。

2週間ぶりに掃除すると、汚れもしっかり。白い雑巾にしたのは取れる汚れをわかりやすくするため。黒くなった雑巾を見ると「汚れが取れたー♪( ´θ`)」と嬉しくなります・笑。

床拭き後セージを焚き、窓を開けて煙と一緒に不要な気を外に出します。

終了後は家の中の「気」が変わるように感じます。この澄んだ空気感がたまらないから、掃除しようと思えるようになりました。

重曹水の作り方はひろえ先生の著書を参考に。

本に加えて、全国各地で開催されている講座では、ひろえ先生のカンタン掃除術や合成洗剤とナチュラル洗剤の違いなど本だけではわからないことがたくさん聞けます。本に書いてあることの意味も深まります。

ナチュラルクリーニング講座に参加される方々には「本は買ったけど、文字だけではわからないことを詳しく知りたいと思って参加した」と仰る方も多くいます。

ひろえ先生の名古屋講座は次回4月25日(水) に開催。お掃除が「面倒」から「楽しい」に変わってしまう目からウロコ満載の講座です。

詳細はこちらから→ 4/25(水) ナチュラルクリーニング名古屋講座