春の柴犬さくら旅はレジーナリゾート富士

GWやお盆など民族大移動期間中は名古屋から動きません。人出は多いし道路は大渋滞するし旅費は高いし、いいことなし。

なので旅は夫には大型連休の前に休みを取ってもらって出かけてます。春はここ数年は河口湖にあるレジーナリゾート富士です。ワンコ連れOKの素敵なお宿です。

お宿のマーケティングが見事なんだと思います。ターゲットは「40代以上 子なし(もしくは手を離れた)。温泉と食事と空間にこだわる層」かと。食事は顧客年齢層を考えて懐石。ぺットOKな宿はやっつけのお料理が多い中で料理のクオリティが素晴らしい。

各部屋は北欧風で部屋のメインライトはヤコブセン(のはず)。

各部屋に温泉。個人的には広い大浴場が好きですが、さくら連れだと慣れない部屋に置いていくのは心許ないので、部屋付き温泉は助かります。

部屋によっては広いベランダや専用ドッグランがあります。毎回ベランダ付きの部屋を押さえます。さくらとまったり。

お宿の近くには大きな広場もあり、さくらを目一杯遊ばせることもできます。夫はさくらを撮るために一眼レフカメラを購入しました。親バカにも程があるなと思っていたら、宿泊客のパパは皆、立派なカメラを持ってワンコ写真を撮影。。。

最近 近所のワン友ママに「さくらちゃん、丸くなった?」と言われていたので、昨年の写真を見比べてみたところ。丸くなってました。少しダイエットが必要。

いっぱい遊んだらしっかり寝る。これが犬の寝相か。

ワンコ宿は価格が高くても売れるらしく、こちらのリゾートホテルは最近 全国展開が著しい。一昨年、昨年に軽井沢。今年は千葉・鴨川、箱根・仙石原、琵琶湖とオープンラッシュです。

多少 食事に差がありますが、全体的なクオリティは他のワンコ宿と比較すると群を抜いて高いので、皆 全国を巡るようです。我が家も次回は軽井沢。その次は箱根を狙っています。

楽しかったね。