美しくなる金沢

1泊2日で金沢に行ってきました。

ナチュラルクリーニング講座と米粉スイーツ講座が金沢、富山で開催されるにあたり、講師の本橋ひろえさん栁田かおりさんが金沢で落ち合うと言うので

「金沢かぁ。へー、いいなぁ」と言ったら
「来れば?」
「うん。行くわ」というノリで。

お二人と合流する前に金沢の手前 小松市のエイジレスサロン「庵」さんへ。サロンは小松駅から徒歩3分。北陸自動車道 小松ICからも車で10分程度とアクセス抜群な場所にあります。

「筆リンパ®︎フェイシャル」と言う初めて聞いたフェイシャルセラピーを受けました。熊野筆で顔のリンパを撫でるのです。これが天国・極楽。言葉にするのが難しいですが私の苦手な副交感神経がスッと入ります。

(こんな施術です(写真お借りしました))

こちらのサロンには、お気に入りのホリスティカルハーブテント®︎もあります。ハーブの香りに包まれながら汗がたっぷりかけるスチームサウナは気持ち良すぎて、毎回 自宅に自分専用のテントが欲しいと思う。

様々なブレンドのハーブがあり、毎回 どれにしようかなぁと悩みます。今回はこれまた私の苦手な「感性」を高めるハーブを選びました。

こちらのハーブテント、今週末(13日(日))に名古屋で出張イベントします。残枠は16時からの1枠のみです(詳細はこちらから)。

サロンは和の雰囲気でとても落ち着けます。こういうセンスって素敵。

終了後、オーナーの福井幸代さんと。海外の香りがする美人だなぁと思って「国際線CAだったんですか?」と聞いたら、北陸弁で「え?小松から出たことないです」と返って来ました・・・。

サロンに掛けてあった古時計の音も心地よかったです。

その後、金沢駅でひろえさんとかおりさんと合流。やっぱり海鮮よね。お寿司よね。GW明け直後で店がほとんどおやすみの中、ひろえさんが美味しいお寿司屋さんを予約してくれました。

いやぁ、美味しかったー!美味しいものにうんちくなぞ不要。ただただ美味しい。おまかせ握り2週目行ってみよう!と思ったくらい

・・・でしたが、「麩スイーツ食べに行こう!」と提案であっさりスイーツへ。金沢は麩が有名なのですねぇ。

お寿司の後なのに麩ぜんざい食べました。美味。つい最近 見たテレビに江戸時代の大大名家がある街は甘味が美味しいと言っていました。高価な砂糖を購入できる財政力があったからというのがその理由→納得。

翌日は、庵のオーナーさっちゃんと富山・高岡でナチュラルクリーニングと米粉スイーツ講座を主催する「ナチュラルネイルサロン マウルル」の稲垣美幸さんに金沢を案内していただきました。

・・・と言っても金沢市内ではなく。車で30分ほど離れた白山本宮・加賀一ノ宮でもある「白山ひめ神社」へ。全国三千以上ある白山神社の総本宮なんだそうです。

新緑の紅葉が美しい!私は紅葉は秋ではなく初夏の葉っぱの方が好きです。

このようなところでご挨拶させてもらえるのは本当にありがたいこと。

次に連れて行っていただいたのが、石川の金運パワーアップのスポット「金劔宮(きんけんぐう)」。全国でも有名なんだとか。

(船井総研の創始者が「お金に困りたくなかったらここに参拝すると良い」と紹介した神社とのこと)

地味な感じでしたがご利益は抜群らしい。これからが益々楽しみ^^。その後 九谷焼の窯元めぐり(写真撮り忘れ)

お昼はお蕎麦。ふ・ふ・太い!美味しかったです!大満足!

アップルパイも食べました。リンゴが詰まっていてアップルパイ苦手の私も美味しく食べられました。

金沢というと兼六園と近江町市場しか思い浮かばず、庭見て何が楽しいんだろう?と、金沢の楽しみを見出せなかったのですが満喫旅でした。

また来たいなぁ。今度は仕事をしながら来れるようにしよう。