「ディープチェスナット」と「ダークブラウン」の発色について

お問い合わせが多い「ディープチェスナット」と「ダークブラウン」の発色の違いについて。色見本を見ると「ディープチェスナット」は栗色っぽく、「ダークブラウン」は赤みが多いように見えますが、

実際はディープチェスナットは「真っ黒」な感じに。ダークブラウンの方が「栗色っぽく」発色します。

なお、発色は髪全体ではなく白髪部分のみですが、私の所感としては、ディープチェスナットは髪全体が真っ黒に、ダークブラウンは白髪部分のオレンジの発色がツートーンほど落ち着くように感じます。

参考にしてくださいね。こちらも参考になると思います(ヘナ新商品3色の比較レポート

ちなみに私は、オレンジ3回→ダークブラウン1回の割合でヘナをしています。

 


ヘナ製品のご購入はオンラインストア「Maru’s Select

様々なヘナに関する質問はLINE@まで。

LINE@コード:@jhy5313z
QRコード:

友だち追加