【開催レポ】「お金と経済の仕組み基礎講座」

 

25日(金)、私が初めて講師を務めた講座を開催しました。私は、鬼勘などで人の背中は平気で押しますが、誕生数秘学でチャレンジナンバー【1】を持つ故か、自分で自分の一歩を踏み出すのはとても苦手です。

当初「私が講師やんの?」と、とっても怖気付いていましたが、ここに到るまでたくさんの方々に励まされ、背中を押していただきました。本当に皆様に感謝です。この場にてお礼を伝えたいです。

さて、女性にとって「お金について学ぶ」とは、大抵 家計簿の付け方?節約の仕方?など家計管理くらいかもしれません。

この講座は自分の周辺ではなく、視点を高く高く引き上げて「経済」というちょっと小難しい視点でお金の動き方を学びます。

投資をしたい人にとっては、このお金が動く仕組みを知っておくことは最低限の情報ですが、果てさて、私の周りに投資でお金を増やしたい方がどれだけいるのか?経済を知ることで何を得たいのか?・・全く手探り。

なので、レジュメはお金の常識として、これくらいは経済について知っていてほしいという内容には仕立てました。

参加者の方に冒頭「なんでこの講座受けようと思ったの?」と聞いたところ「聞こうと思っても誰に聞いたらいいかわからない。金融機関に行けば商品に勧められるし・・」とのこと。なるほど。確かに。本当に日本の教育は受験勉強用で生きていくための情報が少ないですねぇ。

「経済」と聞くだけで耳を閉じてしまいそうですが、所詮 お金のやり取りをまとめただけですからお金の性格・癖を知っておくことが経済を考える上でのポイントだと思ってます。

その上でお金は「どこを」「どういう理由で」「どう動く」のか?お金の動きは主に世界の金融市場になりますから株価や金利、為替とはそもそもどんなもので、

どのような情報(経済指標など)で動くのかをお伝えするとともに

日本が抱える構造的な課題(物価、財政)などにも触れ、お金に対する見方や足元の生活環境について考えてもらう機会にしました。

講座中、皆さんの魂が机から離れてる・・と思うことは正直何度かありましたが、講座後のアンケートを読むと伝えたいことは伝わったかなぁ。

<ご感想>

☆M.Sさま
池上彰さん並みにわかりやすかったです。勝手に数字は苦手だと思い込んでいただけと反省しました。私の生活での活動が皆のお給料や会社に深く関わってなんて!本当にお金が好きで大切ならば理解しておくこと!!納得!!「土台を作ってね」と最初に言ってもらえて肩の力が抜けた

☆坂本潤子さま
数字を見て高いのが良いとか得すると思い込んでいたけど、全然違ったことを知って助かりました。あと経済の動きやその関連ニュースもちゃんと見ようと思いました。「格付けをみる」も参考になりました。

☆N.Nさま
もっと経済について学んでいきたいと思いました。経済の動向を理解できると世界が広がって行くような気がします。

☆阿部陽子さま
今日は初めの一歩。受講して勉強になりました。とりあえずニュースで株価・為替を見て動向を見ていきたいと思います。

☆S.Sさま
経済というとても大きなものをどう読んで行くかと簡単な言葉と事例でわかりやすくお話くださったのでとても楽しかったです。少し自信がなかった部分も今回は理解することができたので満足しています。

☆Y.Tさま
経済のことが少し身近に感じられてためになりました。

☆E.Aさま
社会等の勉強でもよくわからず聞いていたことを「ん??」と思いながらも何とか理解しようと。できたかな。この「理解できたかな?」を世の中を見ながらわかる、やる、できた!にして行きたいと思えました。

☆A.Oさま
脳内が面白い感じです。

☆M.Hさま
今回教えていただいたことは経済の中では基礎的なものかと思いますが、用語の意味等 知らないことだらけだったので今回は学べて良かったと思います。今後はニュースももっと関心を持って見ることができると思います。

☆Y.Hさま
名前は知っているけれど本質が全くわかっていなかったことを実感しました。ニュースの見方も変わりそうです。日々の生活に家計以外で経済を意識することが少なかったのですが、考えて行動を変えることができそうな気がします。

今度は8月以降に名古屋だけでなく、東京・大阪等でも開催予定です。ご興味とご都合が合えばご参加くださいね。