About me



丸山 綾子(まるやま りょうこ)

岐阜県出身。名古屋市在住。土岐商業高校→専門学校卒業後、1992年 トヨタ自動車株式会社入社。

入社以来 経理・財務部門に所属。
入社時は一般職として、男性総合職のアシスタント業務(秘書業務など)に従事するが、人事制度の変更を機に上司推薦および社内試験を経て総合職へ職種転換。

職種転換以降、新規事業(トヨタTs3カード)の立ち上げや2兆円(現在は連結で約9兆円)の手持資金を持つトヨタの「金庫番」の一員として資金運用・資金計画・海外債権債務管理、子会社の経営管理・利益計画・投融資業務に加え、海外子会社の新規設立などを担当。

勤続25年を節目に新しい可能性に挑戦するため退職。退職時の役職は主任(係長)。

-イベント・セミナープロデュースに関わることにしたきっかけ:45歳での転機

過労による会社休職期間中、自分自身を振り返るうちに、秘書業務などで培ったスケジュール管理能力と公私を問わず好んで引き受けていた食事会・親睦会の幹事というのが、ひとつの能力であることに気づく。

また、食事会のセッティングを通じて、自分を通して人と人が知り合ったり繋がる楽しさにも気づいたことから、イベント・セミナープロデュースという仕事に興味を持ち、2015年春 45歳の誕生日を機に趣味の一環として活動開始。

活動期間は2年程度、個人活動にも関わらず、20講座以上を開催し、のべ500名以上が受講。生活や生き方など「土台となるもの」「本質的なもの」をテーマにした講座を開催し、参加者からは「もっと早く出会いたかった」「目から鱗だった」との感想が多く、リピート率も高い。また「セミナー飛ばしにあう名古屋」のイメージを払拭するため、東京・大阪での人気講師の招致が中心。

自身としても「トヨタの問題解決手法」などトヨタ自動車在職中に培った知見・経験を元に個人事業主のビジネス相談への対応(鬼勘ビジネス紐解き相談室)やお金と経済の講座を開催(2018年5月予定)。

家族は夫と柴犬(さくら、♀、2013年12月生まれ)の3人家族。