断食の好転反応

IMG_8137


昨日の午後から断食してます。1年ぶり。

ヨガスタジオの断食合宿に参加し、その効果を知ってから、半年毎に断食して、体調を整えていましたが、1年という期間が開いたことによって、体のあちこちから不調が出てきました。

  • 風邪をひきやすくなった
  • じんましんが再発症
  • 痩せにくい
  • 便秘
  • 疲れやすい

腸は食べたものを分解して、栄養と老廃物を分別する機能を持つそうですが、以前 習った栄養学の講座で

  • 腸とは釜のような役割で釜の中に灰がたまっていると燃焼率が悪いように、腸の中に不要なものが溜まっていると腸本来の機能を発揮することができない(つまり栄養の吸収、老廃物の分別がうまくできない)
  • 腸の中が汚れているとその毒素が体内に循環、皮膚疾患などに現れる

と聞いたので、じんましんが出たり、痩せにくい(というか太った。しかも5㎏も)体になってるってことは

体内が毒素に回ってる( ꒪⌓︎꒪)

tsuruno9_tp_v

ってことだなと。断食用に予定を確保して、自宅で取り組んでます。

断食するのは72時間。3日間 酵素ドリンクだけ飲みます。その後3〜5日はおかゆなどの回復食を通りして普通食に戻していきます。

自宅でさくらとのんびり。


しかし、断食には好転反応というのがあって。私の場合は25〜48時間の中で出てきます。いつもだるくて眠いのですが、今回は左側の頭痛がひどい…。

左側の頭痛は「腎臓機能の低下」。そういえば年末に行ったおくむらゆりさんのサロンでも「ひどくむくんでいる」と言われていたなぁ。

好転反応にはいろいろあって、

  • 右側の頭痛は「肝臓」。つまり飲み過ぎ。
  • 全体的な頭痛は「肉の食べ過ぎ」
  • 倦怠感と眠気は「食べ過ぎ」。

だそうです。この時間帯はとっても辛いですが、この時間を超えると急に体が軽くなり、体調がよくなるのを実感するので、断食はやめられません。

39ede298e888b32b73a238e040b41a7d_s

食べることなんて止められない…と、よく言われますが、1年365日あるなかで、たった3日くらい何も食べなくても平気だし死なない

と、今でこそ言えますが、これもヨガスタジオが主催している断食合宿での成功体験のおかげです。

まあ、食を断つって語感がハードですし、女性は概ね 家では飯炊き係なので 食を断つのは難しいですよね。

85beb35cf068e4fa60083cf7839bc070_s

食を断つのが難しい場合は、西之園真弓さんの「食べる断食:デトックスベジ」がオススメです。

腸は第二の脳と言われるくらい神経がくまなく張り巡っていて、脳の指令がダイレクトに届くくらい重要な臓器。胎児で一番最初にできる臓器が腸なのだそうです。

その腸にとって「糖質、油、添加物、薬」の負担は大きく、また飽食の時代と言われるほど私たちは食べ続け、腸を24時間休みなく働かせているので、

たまには休ませてあげるないとね(断食合宿では「腸の有給休暇」だと教わりました)

腸をきれいにすると病気になりにくくなります。逼迫する健康保険財政への効果も絶大だから、保険適用で断食ができるようになるといいなぁ。

 

まだまだ断食中!

IMG_81372泊3日の断食合宿から帰宅しても、断食は続いております。

というのも腸の粘膜は3日(72時間)ほどで再生するからだとか。

土曜日の昼食を食べてから断食に入ったので、今日のお昼でちょうど72時間になります。

続きを読む

断食症状の辛さから思うこと

   

 2泊3日の断食合宿から帰宅しました。

賢島はいつ来ても美しい景色でした。

が、しかし、

今回は過去4回の断食の中で一番辛かった。

特に2日目の昨日。頭の中が霞みがかっていて、頭痛はするしひたすら眠い。

まあ、覚悟して通りの症状なので仕方ありません(笑)

ちなみに眠気は食べ過ぎ、頭痛は痛む箇所によりますが、甘いものやアルコールの摂りすぎが原因です。

加えて、糖分を摂りすぎると「むくみ」「冷え」「カルシウムの欠乏」「イライラ」「アレルギー発症リスク」「糖化による細胞の死滅」といいこと無しです( ꒪⌓︎꒪)

私は、最近 甘いものが止められず、食べてばかりだったので。

夫が買ってきてくれた大阪土産の「みたらし八つ橋」なんて一パック一気食いでしたしね( ̄▽ ̄)

頭痛は自業自得。いたしかたありませぬ。

そこで思い出したこと。甘いものが止められない=生活・人生の甘さを欲していると聞いたことがあります。

この合宿でも「食べるものが『心』を支配する」というお話がありました。

確かに最近は動き回ってばかりで(それも自分のせい)、自分の時間を大切にするなど自分自身のことは置いてけぼりで、「あれやらなきゃ、これやらなきゃ」ばかりでした。

週3回は通っていたはずのヨガも今月はまだ2回しか行ってないし。家での家事・料理も「作りたい」というより「作らなきゃ」の方が優先。

空き時間を見つけてはパソコンに向かって、夫やさくらとの会話・コミュニケーションも少ないといった有様。

よくないなーと思っていても、ひたすら動くしかなく、周囲からは「昔(会社員バリバリ時代)と同じ働き方になってる」と注意され…。

会社員時代とは違った新しい自分の生き方を見つけて楽しいことは確かなのですが、遠心力が効きすぎて自分で自分を振り回しているといった状況だったのかも。

それを止めてくれたのが今回の断食合宿。

体と心は表裏一体なので、体の機能を止めると心の中も止められるように思います。

少しの時間ですが、自分を見つめる時間にもなりました。

  
昨日 出かけたアクアヴィラ近鉄では、自由時間にひとりで浜辺で寝転んだり、庭園内をお散歩。

  
毎朝 散歩はしていますが、これは愛犬 さくらのため。

ひとりでテクテク歩きながら、変化・変容だったこの1年を振り返ったり、これから自分のやりたいことは何なのか、「自分のこと・自分のため」を考える時間になりました。

途中 あったのは「けものみち」。子供のころは山がすぐそばにあったので、よくけものみちを歩いて探検するのが好きでした。

  
この先に「何があるんだろう?」というワクワク感が好きだったんだということを思い出しました。

先日 長谷川千恵さんのワークショップで「未開拓な自分自身を楽しんで」というお話も思い出しました。

「けものみち」と「未開拓」。これらの思い出やお話がなんかスッと心の中に入ってきたような感じがしました。

  
伊勢志摩の美しい海岸と足元にあるけものみちを見ながら、怖がらずに前に進むのを楽しむのが私の人生かもねえ、な〜んて思ったのでした。 

 

 

 

 

 

断食合宿中です

半期の一度の恒例行事 通っているヨガスタジオ「ホットゾーンゼロ」の断食合宿に来てます。今回で4度目。すっかり断食にハマってます。

場所は、スタジオのオーナー夫妻が購入した賢島の古民家。

  
元々は真珠養殖業をされていた方のお宅で築90年以上の建物ですが、オーナー夫妻がバリ島で調度品を揃えて、和とアジアンがミックスした快適な空間で断食してます。

  暖炉もあります。

  断食といっても、全く何も食べない飲まないのではなく、断食中は、この酵素ドリンクを飲んで過ごします。

  
本日は午後に集合

ですが、3連休だったこともあり、集合にちょうどよい電車が取れず、賢島駅に到着後 何もすることがなく入ってしまったのは牡蠣のお店。

  
蒸し牡蠣を堪能( ̄▽ ̄)

  
英虞湾の景色は美しいです。お天気もいいしね。

  
本日はビーチでヨガ。2週連続でビーチでヨガしております♡なんと贅沢な!

  
その後は、古民家に戻って栄養学のお勉強です。
他の断食合宿は知りませんが、こちらの合宿のいいところは、栄養学をみっちり学べるところ。

  
学校では教えてもらえなかった目からウロコな話続出。

講師の坂番さんは栄養学のスペシャリスト。4度 聞いても毎回新鮮でござる。

内臓エプロン似合うし( ̄▽ ̄)

  
断食をすると体がリセットされると同時に心もリセットされます。

最近 突っ走りすぎだったので、一度『止まる」という時間になってます。

この後は夜に瞑想をして、就寝。

あ〜、なんと贅沢な時間!

 

連休最終日は断食デー

IMG_6287
連休はいつものことですが、このシルバーウィークも食べ過ぎました(´Д` )

さすがに昨夜、ラーメンを食べている時に胃腸の「もう何も胃の中に入れないでくれーー」という叫びが聞こえたので、今日は断食デーに。

断食といっても、全く食べないのではなく、わたしの場合は「野草のちから」という酵素ドリンクだけを飲む続けます。

黒糖が入っているので、空腹を感じにくいです。

食べ過ぎの人が断食すると好転反応として「眠気」に襲われます。

今、とっても眠い・・・。

ちなみに夫は名古屋名物「あんかけパスタ」を食べにでかけました。

2015.9.23